くらし情報『やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆』

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆

2018年2月21日 06:00
 

関連リンク

・デザインのチョイスが決め手!《アフリカン&バティック柄》で個性派の夏スタイルに♪
・今こそ備蓄をチェック!あなたの家はちゃんと防災対策できてる?
・DIYの仕上げに便利! 木口テープを使って木材の断面を飾ってみよう!
やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


https://www.instagram.com

昨今のインテリアブームの中、様々なテイストの内装やインテリアグッズが簡単に手に入ったり実現できるようになりましたね。そんな中ご紹介するのは「和モダン」をテーマにしたお宅のインテリア例です。フローリング床の戸建てが多く占める中で、あえて一部分を畳にしたり、都市部の住宅では珍しくなった和室を設けたり、と和を取り入れた空間づくりをされる方が少しずつ増えているそうです。どこか懐かしい、だけど古臭くなくてほっこりするような、落ち着くような…。そんな和モダンインテリアを一緒に見て行きましょう!

和モダンインテリア実践例!

一手間加えた和モダンな空間たち

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@rinoouchi)

こちらは戸建てのお宅の玄関アプローチです。玄関ドア周りだけを見ると、わりとモダンな感じですっきりとしているのですが、アプローチには敷石や玉砂利などを用いて日本庭園の趣があります。落ち着いた玄関との相性も抜群ですね。玉砂利があると雑草が生えないので、お手入れが楽ですし見栄えの良さも維持できます♪

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@株式会社リボーンキューブ)

古色塗装された天井の格子がいかにも和風!という感じの空間ですね。さらに古材を用いたと思われる大きな梁が見えるように設計されており、梁見せ天井という日本古来の伝統的な住宅の特徴も持っています。あえて天井をはらないことで、空間的に豊かな広がりを持たせることができますね。

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@rinoouchi)

白木の乱尺張りフローリングが美しいこちらの住宅。壁の一部や建具にも無垢の白木を使用しており、明るく木の温かみがあふれる空間となっています。洋風ドアを使わず、障子張りの引き戸などを用いることでぐっと和風度が高まっていますね♪

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@simple0120)

こちらの窓は地窓といいいます。地窓は床とほぼ同じ高さに設けられる面積の小さい窓で、地面に反射した光を取り込むための窓です。直射の採光よりも柔らかい光が入り、空間の雰囲気もぐっと良くなります。外もこのように作り込むことで、室内からも美しい風景を楽しむことができますよ。

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@株式会社リボーンキューブ)

古い伝統住居をリノベーションしたキッチンです。古色塗装された木材と美しいブルーのタイルがとてもいい味を出していますよね。飴色の木は味わいのある印象を与えますので、和風モダンのインテリアとよくあいますよ。

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@chie6_27)

こちらは畳敷きのお部屋です。天然素材で編まれたかごや白木のインテリア小物は、畳のようなナチュラルな素材ととてもよく合います。畳敷きの上に直接椅子を置いてしまうと重みで椅子の脚の跡がついてしまいますから、写真のようにラグを敷くことをお勧めします♪

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@syamasyama)

障子ばりを美しく生かした和モダンインテリアです。障子が光を柔らかく拡散して、味わい深い空間になっていますね。例えば夏場など、西向きの窓から西日が入り部屋の気温が上がってしまう時がありますね。そんなときは窓の内側にこのように障子を設置すると、光は通しますが熱い空気は障子と窓の間に留まるので非常に快適な空間を作ることができますよ。

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@ai_vie.riche)

シンプルで、ナチュラルでとても心地好さそうな和室です!障子など和風のしつらえは、最近スタンダードになっているナチュラルシンプルのインテリアとの相性が抜群です☆

照明で一工夫

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@syamasyama)

和風な雰囲気を少し取り入れてみたいけど、急にやるのは大変だし…という方にぜひおすすめなのが、照明です。照明を変えることで、空間の雰囲気がぐっと変わりますよ!

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆
instagram(@na.h____)

こちらの照明は和紙を使っているペンダントライトです。明かりをつけると紅葉の形が浮かび上がります。雰囲気抜群のおしゃれな照明ですね♪

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@yo.to619)

畳敷きのお部屋とフローリングの境目に照明を置くと、自然な空間わけができますね。このように床置きの低い照明は、座っての生活が多かった日本古来の生活の中から生まれたデザインです。

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@NARAYA)

これぞ和モダン!といった雰囲気のペンダントライトですね。組み木で四角の模様を作り、和紙が貼られてできています。とてもスタイリッシュで、現代的なデザインの空間にもよくなじみそう。

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@kirario)

2灯タイプのペンダントライトです。和紙で有名な岐阜県のデザイン会社が作るペンダントライト、Jupiterです。ユネスコ無形文化財に登録されている、手漉きの和紙、「美濃和紙」を使って制作されています。提灯職人さんが作るだけあって、精巧で美しいフォルムとなっていますね。

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@kirario)

ベッドサイドにもぴったりなフロアーランプですね。上品で光が柔らかく拡散しやすい揉み紙を使っています。こちらも和紙で有名な岐阜県のデザイン会社さん作成のkukuという商品です。側面にうっすら浮かぶ麻葉柄がとてもおしゃれです。捻りを効かせたデザインがいかにもモダンで美しいですね♪

やっぱり落ち着く…。和を取り入れた憧れの「和モダンインテリア」をご紹介☆


instagram(@kirario)

こちらも岐阜県のデザイン会社さんより発表されている照明、その名もYamaです。名前の通り、ユーモラスで温かみのある山形をしています。3灯タイプのペンダントランプです。粕の入った生成の和紙で、昔ながらの素朴な印象が素敵ですよね。モダンから北欧テイストのお部屋にも相性抜群です!

まとめ

障子張りの内窓を取り入れたり、照明を和風テイストのものに変えたりする一工夫だけで空間の雰囲気がガラッと変わりますよね。お部屋全体を純和風にするよりも、今のテイストに合わせてちょっと小物を取り入れたり、様々なテイストとミックスすることでオリジナリティ豊かな空間が生まれますよ♪あなたもぜひ和モダンインテリア、取り入れてみてはいかがでしょうか?

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.