くらし情報『使い勝手とインテリア性を両立したい!お部屋をよりオシャレにする「見せる収納」術をご紹介!』

2018年2月23日 23:00

使い勝手とインテリア性を両立したい!お部屋をよりオシャレにする「見せる収納」術をご紹介!

目次

・インテリア性と収納性を考慮した「見せる」リビング収納
・省スペースで「吊るす」キッチン収納
・見た目と実用性の両方を考えた、一石二鳥な洗面所収納
・衣類も「見せる収納」でインテリアとして活用できる
・日用品やおもちゃをオシャレにディスプレイして「見せる収納」に
・まとめ
使い勝手とインテリア性を両立したい!お部屋をよりオシャレにする「見せる収納」術をご紹介!


https://www.instagram.com

リビングやキッチン、洗面所などの収納スペースは、実用性だけでなく見た目にもこだわることでインテリア性が高まり、より素敵な空間を演出してくれます。今回は、スッキリ収納の一歩先を目指した、オシャレなお部屋作りのための「見せる収納」をご紹介していきます。

インテリア性と収納性を考慮した「見せる」リビング収納

収納スペースを活かし、お部屋をスッキリかつオシャレに魅せる

使い勝手とインテリア性を両立したい!お部屋をよりオシャレにする「見せる収納」術をご紹介!


instagram.com

リビング周りを整理整頓する際に重要なのは、「見た目が見苦しくないかどうか」です。こちらの収納例のように、キャビネット内に物の置き場所を決めつつ、ディスプレイするようにしまうことでインテリア性を高めつつ、かつ使い勝手の良い見せる収納にしています。

使い勝手とインテリア性を両立したい!お部屋をよりオシャレにする「見せる収納」術をご紹介!


instagram.com

リビングに備え付けてあるキャビネットなどを収納に利用する場合は、「無印良品」などのファイルボックスを使うと便利です。シンプルでかさばらないデザインなのでキャビネット内の限られた空間を有効に使え、実用的かつスッキリとした見せる収納にすることができます。

使い勝手とインテリア性を両立したい!お部屋をよりオシャレにする「見せる収納」術をご紹介!


instagram.com

テレビ周りも収納スペースとして活かしやすい場所ですが、特に視線が集まりやすい場所なので、収納としての実用性だけでなく、インテリアとして見た目も楽しめるエリアにするようにしましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.