くらし情報『色使いでお部屋の雰囲気が変わる!上手なアクセントカラーの使い方をご紹介』

2018年3月11日 01:00

色使いでお部屋の雰囲気が変わる!上手なアクセントカラーの使い方をご紹介

目次

・お部屋にスタイリッシュな魅力を与える「赤」
・お部屋にスマートな魅力をプラスする「青」
・お部屋のリラクゼーション効果を高める「緑」
・活動的で元気なイメージで空間を明るくする「黄色」
・アクセントカラーにオススメ!色とりどりのオシャレなインテリアグッズ
・まとめ
色使いでお部屋の雰囲気が変わる!上手なアクセントカラーの使い方をご紹介


https://www.instagram.com

インテリアをより一層オシャレに魅せたいのであれば、やはりインテリアカラーにも気を使いたいものです。特にアクセントカラーに使う色の種類によっては、お部屋の印象が180度変わることも。

そこで今回は、インテリアをより素敵に見せるためのアクセントカラーの使い方についてご紹介していきます。

お部屋にスタイリッシュな魅力を与える「赤」

鮮やかな赤をアクセントにすることで、より魅力的な空間に

色使いでお部屋の雰囲気が変わる!上手なアクセントカラーの使い方をご紹介


instagram.com

華やかでエネルギッシュな赤色は、活力や情熱など、ポジティブな気持ちにしてくれるカラーです。

あまり多用しすぎると、派手すぎて落ち着かない空間になってしまうことも。

アクセントカラーとして用いれば、お部屋にスタイリッシュな魅力を与え、「センスがあるな」と感じさせる空間にしてくれます。

色使いでお部屋の雰囲気が変わる!上手なアクセントカラーの使い方をご紹介


instagram.com

特に、モノトーンインテリアとの相性は抜群。

無彩色の中にワンポイントとして赤色のインテリアグッズをレイアウトすると、華やかさとともに洗練された空間になります。

また素材感も重要なポイント。こちらのベッドルームの赤いソファは、レザーの独特な光沢感も合わさって、お部屋をよりスタイリッシュに見せてくれています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.