くらし情報『色使いでお部屋の雰囲気が変わる!上手なアクセントカラーの使い方をご紹介』

2018年3月11日 01:00

色使いでお部屋の雰囲気が変わる!上手なアクセントカラーの使い方をご紹介

そのため、リビングやダイニングなど家族が集まる場所だけでなく、バスルームやベッドルームにもぴったり。より心身の疲れを癒しやすくなりますよ。

色使いでお部屋の雰囲気が変わる!上手なアクセントカラーの使い方をご紹介


instagram.com

白と緑色の組み合わせは、スマートかつ落ち着いた雰囲気を演出し、心身ともにリラックスしやすくなります。

ダイニングやリビングなどに取り入れれば、長時間部屋に居続けても疲労感がなく、より一層家族との団欒を楽しむことができます。

色使いでお部屋の雰囲気が変わる!上手なアクセントカラーの使い方をご紹介


instagram.com

壁面に黒を用いたアートな空間に、彩度が鮮やかな緑色のソファを。モダンでスタイリッシュな魅力を感じさせつつ、安定感のある空間に仕上げています。

黒は強めの色で、使いどころによっては重く感じてしまいがち。緑色と組み合わせることで重さを和らげ、かつ魅力的なお部屋にすることができます。

色使いでお部屋の雰囲気が変わる!上手なアクセントカラーの使い方をご紹介


instagram.com

緑色のインテリアグッズの中で、一番取り入れやすいのが観葉植物です。植物特有のナチュラルな緑色は、人工的なものと異なる柔らかさと暖かみがありますよね。

少しお部屋がクールすぎたり、または重苦しく感じるときに取り入れると、印象がまろやかになりますよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.