くらし情報『海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?』

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?

2018年4月1日 08:30
 

目次

・ポイントになるのはテーマに合わせた部屋づくり。
・まとめ
海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


https://www.instagram.com

憧れの海外インテリア。

センスが溢れるお部屋には真似できるポイントがたくさんあります。

ちょっとした工夫でセンスある毎日をコーディネートしてみませんか?

ポイントになるのはテーマに合わせた部屋づくり。

ネイティブアメリカンな魅力が漂うコーディネート

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@patirobins)

ブラックが基調となっているシックなお部屋にも、しっくりかっこよくハマるのはネイティブインテリアコーディネート。

木のナチュラルさとネイティブ柄を上手にプラスしてみると、シックなオトナ部屋の完成です。

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@emily_katz)

流木にアレンジされた照明が印象的なこちらのお部屋は、カラフルなネイティブ柄のラグに大胆な大きめの観葉植物が雰囲気をしっかり作り出しています。

ちょっとした家具のポイントはWOODにすることで統一感が生まれますね。

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@alexandravrennes)

ホワイトの壁に、おしゃれなWOODの暖炉といった憧れのネイティブアメリカンスタイル。

アンティークなレザーチェアーがぐんと雰囲気を引き立てています。

そんな中に強調しすぎずナチュラルにしっくりハマるのはグレーのソファ。

大きい家具だからこそ、シックなカラーにすることでオトナな演出になります。

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@jtcollings)

WOOD、ブラックとホワイトのモノトーンでインパクトある棚には、全体をモノトーンカラーで統一してみるのはいかがでしょうか。

ラグをネイティブな柄にするなら、まとまりやすいホワイト調のものを選んで、全体的に大人の雰囲気を演出してみましょう。

クッションなどで、ブラウンレザーなどをチョイスすると雰囲気がアップしますね。

あたたかみのある「個性的なお部屋作り」とは?

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@emily_katz)

木のあたたかさが印象的なこちらのお部屋は、観葉植物を上手にコーディネートし、全体をホワイトとグリーンでまとめたおしゃれなカラーコーディネートに。

女性らしい柔らかな雰囲気が演出できます。

ブルーや、水色といったカラーでもまた違ったおしゃれが楽しめます。

あなただけのポイントカラーを選んでみてはいかがでしょうか?

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@manwithahammer)

ブルーの壁に、真っ赤な柄がインパクトのラグ。

一見斬新なカラーコーディネートも、大きめの家具はナチュラルカラーなソファやチェアーにすることでまとまりが生まれます。

どこにでもハマるブラックは、ポイントカラーとしてワイヤーアートな机、照明で何気無くカラーコーディネート。

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@emily_katz)

ホワイトの壁には大胆なラグもおしゃれに。

ナチュラルにまとまるのはやっぱり木の温もり。

家具は同系色のものや、ガラス、木にすることで、グッと大人の雰囲気に演出できます。

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@fleamarketfab)

観葉植物のグリーンに合わせたカラーコーディネートが素敵なこちらのお部屋は、差し色にピンクのクッションをチョイス。

壁に飾られた絵や、象の置物などで、エキゾチックな雰囲気が漂う海外インテリアコーディネートとなっています。

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@alexandravrennes)

ホワイトレンガの壁にブラックのセンスいい暖炉。

まさしく海外インテリアなこちらのお部屋ですが、壁紙や、クッションフロアをうまく使うことで、あなたでもDIYすることがきっとできます。

素材違いのクッションが何気ないおしゃれを演出していますね。

シンプルなのにおしゃれ!大人女性のセンス溢れるお部屋作り

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@interiordesignideas)

シンプルなグレーカラーの壁に、グレーの大きなソファ。

無機質な雰囲気になりがちなシンプルカラーの中には、暖色系カラーポイントを。

深みのあるオレンジのチェアに、インパクトある観葉植物がセンスアップのポイントになっています。

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@フラワーホーム)

ブラウンWOODのフローリングに、ブラウンWOODのダイニングチェア。

シンプルになりがちなこちらのお部屋には北欧風のタイルアレンジが聞いたカウンターがおしゃれなポイントになっていますね。

キッチンの壁にも何気なくお揃いのタイルが施されています。

一見難しそうですが、貼るだけ簡単なプチタイルなどで、ぜひ真似してみたいポイントです。

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@_finntage)

モノトーンラグが印象的なこちらのお部屋にはグリーンとグレーのポイントカラーで一味違う演出を。

オレンジや黄色を持ってくると柔らかい雰囲気にも演出できます。

あなただけの個性的なポイントカラーアレンジを楽しんでみてくださいね。

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@jellinadetmar)

ホワイトとナチュラルWOOD、ベージュが基調のこちらのお部屋。

木のワイヤー扉に合わせたチェアーのブラック、観葉植物のポット、三つの要素がセンス良くまとめられたシンプルなのにおしゃれな空間になっています。

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@widadesign)

白にまとめられたお部屋には素材の違うものを選んでみてはいかがでしょうか?

麻やコットンといったナチュラルな素材を選ぶことで、落ち着いたあたたかみのある部屋の雰囲気を作り出してくれます。

海外インテリアに学ぶインテリアコーディネートセンスアップの秘訣とは?


instagram(@interiordesignideas)
POPになりがちなチェッダー柄もブラックとグレーならシックにおさまります。

薄いグレーの壁紙、ソファ、フローリング。そこにグリーンなどのカラーでポイントを。

まとめ

憧れの海外インテリアコーディネート。

見つかりましたか?

世界中の様々なコーディネートの中から、少しだけ真似してみることでオリジナルのお部屋づくりがきっとできますよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.