くらし情報『あなたの体に似合うのはどのチェック柄?骨格タイプ別、チェック柄コーデ集♪』

あなたの体に似合うのはどのチェック柄?骨格タイプ別、チェック柄コーデ集♪

2018年3月30日 12:30
 

関連リンク

・芸人をガチ恋させた話題の美女・小林レイミ、迫力美バストで瞬殺<深夜のトレンド水着ファッションショー>
・波瑠、工藤阿須加を投げ飛ばす<未解決の女 警視庁文書捜査官>
・軽んじられてばかりの私 旦那を尊敬できません【心屋仁之助 塾】


http://zozo.jp

人気が続くチェック柄。秋冬はグレンチェック、そしてこの春夏は新たにギンガムチェックもトレンド柄として復活!

ただチェックと言っても細かいものから大きなものまで様々あるので、どれがいいか迷ってしまいますよね。

それを解決するのは骨格タイプ!今回は、骨格タイプ別、似合うチェックの選び方とコーディネートをご紹介します♪

骨格タイプとは?

骨格タイプとは、骨格や筋肉のつき方、身体のシルエット、肌の質感から骨格タイプを診断することで、似合う服の素材や柄、シルエット、着こなし方、似合う小物の種類まで分かります。

骨格タイプに合ったコーディネートをすることで、着やせやスタイルアップ、あか抜けて見えるなどのメリットがあるんです!「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3つのタイプに分類されます。

ストレートタイプの特徴
身体に厚みがあり立体的で、胸や腰の位置が高い上重心のタイプ。芸能人では米倉涼子さんや藤原紀香さんなど。

ウェーブタイプの特徴
身体が薄く華奢で、胸や腰の位置が低い下重心のタイプ。芸能人では佐々木希さんや戸田恵梨香さんなど。

ナチュラルタイプの特徴
全体的にフラットで骨が太く、関節が大きい、しっかりとした骨格のタイプ。芸能人では萬田久子さんやりょうさんなど。

骨格タイプ別、似合うチェック柄

ストレートタイプ
身体に立体感があり、張りのある肌質のストレートタイプは、直線的で大きめの柄が得意。グレンチェックやバーバリーチェック、アーガイルチェックなどがお似合いです。



zozo.jp

人気が続くグレンチェックが最もお似合いなのは、ストレートタイプ。

直線的で規則正しく並ぶ大きい柄が、存在感のある身体とマッチします。

シンプルベーシックな引き算スタイルが得意なので、華美な装飾は必要ありません。

タイトスカートですっきりと直線的なシルエットを作るとスタイルアップします。



zozo.jp

トレンドのテーラードジャケットもストレートさんの得意なアイテム。大きめのサイズや丈の長めのものも多く出ていますが、きちんとしたスタイルの得意なストレートさんは、だらしなく見えたり、着ぶくれしてしまう可能性も。

ほどよくフィットするサイズ感を選びましょう。また、今季はダブルジャケットが多く出ていますが、ストレートさんにはシングルがよりベストです。



zozo.jp

窓枠のような四角形で構成された、ウインドウペンもストレートタイプが得意な柄です。規則正しい直線柄はすっきりと見せてくれる効果が!



zozo.jp

ダイヤ柄が整列したアーガイルも、ストレートタイプに良くお似合いです。

Vネックやボートネックなどの開きのあるもので、首元はスッキリさせましょう。



zozo.jp

洋服で取り入れるのに抵抗があるなら、チャレンジしやすいのはストールなどの小物!

上半身にボリュームのあるストレートタイプは、写真のようにアシンメトリーや縦ラインでシャープ感が出るよう、巻き方には少し工夫を。



zozo.jp

トレンドのギンガムチェックを選ぶなら、チェックが大きめのタイプを。

シルエットや素材感もストレートタイプが得意なアイテムにすれば、可愛らしい雰囲気のギンガムチェックもエレガントな雰囲気になりますよ。

ウェーブタイプ
華奢で肌の質感が柔らかいウェーブタイプは、曲線的で小さめの柄が得意。直線的なチェックは、細かめのギンガムチェックや千鳥格子などがお似合いです。



zozo.jp

トレンドのギンガムチェックが一番得意なのはウェーブタイプ。

今季はチェックが大きなものも出ていますが、ウェーブの華奢な身体には、やはり王道の小さなタイプがベストです。

前側をインすることで重心が上がり、スタイルアップに!



zozo.jp

柄だけでなく、柔らかで軽い素材がウェーブの肌質によく合い、胸回りのフリルが華奢な身体を華やかにしているこちら。柄、デザインともに甘さが強いアイテムのため、ボトムはタイトスカートでシャープさを加えることで、大人フェミニンに仕上がります。



zozo.jp

スカートで取り入れても◎ウェーブタイプが得意なフィット&フレアの着こなしで、大人フェミニンなスタイルに♪



zozo.jp

可愛らしすぎると感じるようであれば、カジュアルなアイテムと合わせたり、タイトスカートやペンシルスカートなど、形でシャープさを加えると甘さが引かれます。



zozo.jp

取り入れやすい小物もおススメ。千鳥格子なら主張しすぎないので合わせやすいですよ。



zozo.jp

本来、ストレートタイプが得意なグレンチェックをウェーブタイプが着るなら、このような細かめのものを選びましょう。カッチリしたものより、フェミニンな雰囲気のあるデザインがよりお似合いです。

ナチュラルタイプ
骨格がしっかりしていて、やや硬めの肌質をしたナチュラルタイプは、大きくてはっきりした柄が得意。大きめのタータンチェックやギンガムチェック、バーバリーチェックなどがお似合いです。



zozo.jp

大きくて大胆な柄が得意なナチュラルタイプ。トレンドのギンガムチェックも大きなものが◎

長めのマキシ丈や、遊びゴコロのあるボリュームデザインもお似合いです。

カジュアルにまとめてラフに着こなすとこなれた雰囲気に♪



zozo.jp

タータンチェックも得意なナチュラルタイプ。やや硬めの肌質には綿や麻などの天然素材がマッチします。

ゆったりとしたサイズ感、オーバーサイズや丈の長いアイテム同士の組み合わせのルーズなシルエットがキマるのは、しっかりした骨格をしたナチュラルタイプだからこそ。



zozo.jp
チェックネルシャツのカジュアルな雰囲気は、ラフな雰囲気が似合うナチュラルタイプなら、野暮ったくならず着こなせます。



zozo.jp

大きめなグレンチェックはナチュラルタイプにもお似合いです。ラフでルーズな着こなしの似合うナチュラルタイプなら、ダブルジャケットでマニッシュにキメてもカッコイイ!



zozo.jp

サロペットの緩やかなルーズ感やラフな雰囲気も、お似合いです。

まとめ

いかがでしたか?今までチェックは手に取らなかった方も、骨格タイプを参考に、この春夏はぜひ挑戦してみてくださいね♪

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.