くらし情報『春~夏はカラーボーダーがかわいい!定番アイテムをシーズンライクにアップデート☆』

春~夏はカラーボーダーがかわいい!定番アイテムをシーズンライクにアップデート☆

2018年3月30日 09:30
 

関連リンク

・榮倉奈々、シースルーワンピで美脚披露! 雨の中レッドカーペットで笑顔
・『沖縄国際映画祭』雷雨のレッドカーペット、第10回で初登場メイサは「ずっとテレビで見ていた」
・モノトーン派さん必見♡春夏でも重たく見えないモノトーンコーデ術をご紹介します!


http://zozo.jp

ボーダートップスはどの季節も使えて便利な定番アイテムですが、カラーボーダーなら春から夏にかけての季節感を演出してくれるんです!そこで、ボーダートップスを使ったおしゃれコーデをまとめてみました!

今回は、イエローボーダー・赤ボーダー・ブルーボーダーの3色をご紹介します。ぜひ、春夏コーデの参考にしてみてくださいね!

イエロー



zozo.jp

ポップなイエローは、春夏こそかわいいカラー。定番のボーダートップスも、鮮やかなイエローで春夏らしい雰囲気を楽しんでみませんか?

デニムパンツとの鉄板組み合わせも、印象が変わりますよ。



zozo.jp

イエローボーダーとデニムパンツの組み合わせは、子供っぽく見えてしまうのも難点です。

そこで、足元はパンプスやサンダルにして女性らしさをアピールするのがおすすめ!



zozo.jp

渋みのあるイエローなら派手になりすぎず、大人女子でも扱いやすいですね!淡色デニムと合わせても、落ち着いた雰囲気に仕上がりますよ。

小物でさし色をプラスしてみて♪



zozo.jp

黒アイテムでぐっと引き締めるのも◎イエローと黒のパキッとしたカラー使いでコーディネートにメリハリがつくので、かっこよく着こなすことができますよ♪



zozo.jp

イエローは深みのあるブラウンとも好相性!ブラウンは秋冬っぽさが残ってしまうので、イエローのボーダートップスで季節感を出すと、全体のバランスが整います。



zozo.jp

春夏らしさを出すには、赤ボーダーもピッタリです!赤は、イエローよりも子供っぽさがなくて扱いやすいですよ。

しかもどんなカラーにも馴染みやすいから、着回し力も高!


zozo.jp

それでも子供っぽさが気になる方は、きちんと感のある黒のタイトスカートを合わせてみて。カラー使いにもメリハリがつきます◎

トップスを全てしまわず、ルーズ感を出すのがポイント。



zozo.jp

少しゆったりめのシルエットを選ぶと、今年らしさが出ますよ。ワイドなボトムスをチョイスして、リラックスコーデを楽しみましょう。



zozo.jp

太めのボーダーなら、インパクトも格別ですね!ボトムスには落ち着いた色味のものを使って、子供っぽさが出ないよう注意しましょう。



zozo.jp

反対にコーデ全体を落ち着いた色味にした際には、赤ボーダーがアクセントになってくれることも。

一点明るいカラーのものを使うことで、春らしさがアップするんです☆

ブルー



zozo.jp

爽やかなブルーも、春夏にどんどん使いたいカラー!甘さやかわいらしさのないカラーなので、大人女子でも扱いやすいのが魅力です。

レディライクなピンクスカートを合わせても甘くなりすぎません。



zozo.jp

落ち着きのあるカーキは春夏っぽさがないと思われがちですが、実は春にぴったりのかわいいカラーなんです!

ブルーのボーダートップスなら爽やかさが出て、より季節感がアップしますね!



zozo.jp

ブルーボーダーは、ブルーデニムとの相性抜群!コーディネートのカラー使いに統一感が出て、きれいにまとまります。

真っ赤なパンプスをさし色に使えば、華やかさも増しますね!



zozo.jp

バッグにもブルーを使って、年中使えるベージュパンツに爽やかさをプラス!シーズンレスのアイテムこそ、しっかりと季節感を出すのがマストです。

全体的には落ち着いた印象に仕上がるので、着こなしやすさも◎



zozo.jp

マリンコーデは夏だけのものじゃないんです!ブルー×ホワイトで春マリンを楽しむのも◎季節を先取りできますよ。

定番のボーダートップスもシーズンライクに

いかがでしたか?あなたはどのカラーのボーダーがお好みだったでしょうか?定番のアイテムでも、明るいカラーを使えば春夏らしさが出ますね!ぜひ、お気に入りカラーのボーダートップスをGETしてみてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.