くらし情報『100均でも手に入る!すのこリメイクでSNS映え抜群のおしゃれアイテムを作ろう♪』

100均でも手に入る!すのこリメイクでSNS映え抜群のおしゃれアイテムを作ろう♪

2018年4月7日 00:00
 

関連リンク

・チュールスカートでコーデが春めく♡甘くなりすぎない大人のチュールコーデ特集
・「ミントデザインズのテキスタイル・ストーリー」ドール柄ブラウスやアーカイブ生地バッグが松屋銀座に
・おしゃれに賢く整理整頓!ワイヤーバスケットで憧れの収納シーンを作ろう☆


https://www.instagram.com

通気性や水はけをよくするために、物の下に敷いて使われる「すのこ」。等間隔に板が並べられた特殊な形状を生かし、オシャレなインテリアアイテムにリメイクするのがトレンドなんですよ!

今回は、今すぐ真似してみたくなるすのこを使ったDIYアイディアとインテリア実例をご紹介します。

DIY初心者でも簡単!注目アイテム「すのこ」で作るおしゃれインテリア

◆手軽に手に入るのが嬉しい!



instagram(@universtworks)

最近は100均でもすのこが販売されているため、誰でも簡単に手に入ります。100均のものでも強度はしっかりあるので、初めて挑戦するには十分ですよ!

もちろんホームセンターなどに行けば、材質やサイズなど種類豊富に揃っています。自分の好みや用途に合ったものを見つけてみましょう。

◆壁に設置するだけ



instagram(@haru_matsu)

最も簡単なのが、すのこを壁に設置するだけのアレンジ。すのこを2枚並べたただけで、こんなにオシャレなインテリアボードになっちゃいました!

ダークブラウンのペイントで、高級感と重厚感が見事にアップ。お気に入りの雑貨や、グリーンをディスプレイするのにピッタリのスペースが完成です。



instagram(@mirionrose)

設置する向きによって、ガラッと雰囲気が違いますね。板が縦方向になるようにすると、ストライプのようなシャープなイメージに。

横方向と交互に組み合わせて、柄のようにしても面白いですよ。



instagram(@ichisworks)

ビンテージ感たっぷりのすのこと雑貨が相性抜群。押しピンだけでなくS字フックなども使えるので、飾り方の幅も広がりますね。

季節やイベントに合わせて、ディスプレイしがいがあります!


instagram(@yriiiiik815)

裏と表を逆にした、ナイスアイディア!足の部分にある金具がスタッズのようなクールな雰囲気を醸し出していて、いいアクセントになっています。



instagram(@mirionrose)

木の色味をそのまま生かせば、ナチュラルな雰囲気に。アルファベットロゴのペイントもいい感じです。フェイクグリーンの質感も格上げされて見えますね。



instagram(@universtworks)

大き目のすのこを使って、作業用の工具を収納するスペースに。

フックを取り付けるだけで簡単に収納数を増やすことも出来ますし、見た目もオシャレで一石二鳥です。



instagram(@sacha_sng_laboratory)

すのこを好きなサイズに切り取って、一部を壁掛けフックに。

よく使うエコバッグやプラントハンガー、帽子やストールなどの小物を掛けておくのに重宝しそうです。

玄関やトイレなど、ここにちょっとモノを掛けておきたい…という場所に、簡単に設置できるのがいいですね!

◆組み立てて使う



instagram(@mirionrose)

ここからは、ちょっぴり大物のリメイク作品をご紹介します。こちらは横板とすのこを使った飾り棚。

固定する箇所が少ないので、意外と簡単に挑戦できますよ。お気に入りのグリーンをたっぷり飾って、癒しのスペースに。



instagram(@mirionrose)

同じ要領で、傘立てだってできちゃいます♪壁にぴたっと寄せて使うのであれば、背板はなくてもOK

風通しと水はけが良いという、すのこ本来の特性も存分に生かすことが出来ますね。



instagram(@mackey2480)
取っ手を付けて扉にアレンジ。よく見ると、2枚のすのこを繋げているようです。手軽に手に入る素材だからこそ、思い描いたアイディアを形にしやすいですね。



instagram(@eri417k)

玄関が狭くて靴が収納しきれない…なんてお悩みを解決してくれるこちらのアイテム。

自宅の玄関スペースに合わせて必要な段数だけ作れるので、ムダがありません。隣の靴箱とお揃いのむらのあるホワイトのペイントも、とってもステキですね。



instagram(@maiikkoo2016)

ベニヤ板を組み合わせたウッドボックス。すのこを2枚取り入れるだけで、グッとデザイン性がアップしますね。

強度も抜群で容量もたっぷり。色々と使い勝手がよさそうです。



instagram(@maiikkoo2016)

例えば、このように大き目の植木カバーに活用。足元にキャスターを取り付ければ、重いものでもラクラク運べて便利です。



instagram(@sacha_sng_laboratory)

他にも、マガジンラックや小さなテーブルの天板、簡易的なチェアなど、アイディア次第で使い方は無限大!自分で作ると愛着も湧きそうですね。

まとめ

いかがでしたか?挑戦してみたくなるような様々な活用方法が盛りだくさんでしたね。ぜひ、お部屋の雰囲気にピッタリなお気に入りのアイテムを作ってみてください!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.