くらし情報『自然素材の優しい肌触りがホッとする♡リネンのインテリア雑貨20選◎』

自然素材の優しい肌触りがホッとする♡リネンのインテリア雑貨20選◎

2018年4月1日 06:00
 

関連リンク

・ビジネス電話のマナーとは。正しい電話のかけ方
・毎日使うものを使い勝手よく!洗濯アイテムを上手に収納する方法
・“グラビア女王”小倉優香、待望の1st写真集から大胆カットを先行公開


https://www.instagram.com

1年中使えるリネン素材ですが、特に、直接肌に触れるアイテムは、暖かい季節になると恋しくなりませんか?

シャキッとした肌触りと共に、使い込むほどに柔らかくなる独特の性質が魅力。吸水性も抜群なんです。

そんなリネンの特徴を活かした、インテリア用品と雑貨をご紹介します。

透け感が魅力のカーテン



instagram(@rinoouchi)

リトアニアリネンを使った、レースカーテンです。よく見ると、密度の濃い部分と薄い部分のある、太いボーダー柄。

風に揺れる雰囲気が爽やかで魅力的ですね。リネンのカーテンは、程良い透け感が魅力です。



instagram(@rinoouchi)

レースカーテンと重ねて、同じリトアニアリネンのカーテンを使っています。

スッキリ見せる為に、上のヒダをなくしフラットに。裾は巻きロック縫いという折り返しの少ない造りで、全体を軽くしています。



instagram(@miaramam)

デニムのようなブルーの色合いが素敵なカーテン。リネンのシワ感をそのまま使っているところが自然でお洒落です。手作りのプラントハンガーやグリーンとも合っていますね。



instagram(@sho.candy)

生成りのカーテンを、カーテンレールから手作りしています。

ホームセンターで購入したアイアンの棒に、同じテイストのカーテンクリップを付けただけ。

リネンの風合いが活きていて、フレンチカフェ風のお部屋の雰囲気にも似合いそうですね。



instagram(@sho.candy)

脱衣場の目隠しカーテンに、キッチンクロスのサイズがピッタリ。

アイアン棒とカーテンクリップで吊るしました。ザックリした吊るし方とシンプルな柄が、素敵なモザイクタイルの壁にも似合っています。

吸湿性が寝具カバーに最適!



instagram(@makochi.m)

ニトリの「Nコットンリネンカバー」を、掛布団カバーと枕カバーに使っています。生成り色が、ベッドの雰囲気にもピッタリ。

リネンの良さにコットンの柔らかさを加えた、優しい素材です。カバーの脱着が楽なシリーズです。



instagram(@ike.ouchi)

無印のシーツと布団カバーです。デニムブルーに、グレーのクッションがアクセントになっていますね。

ブルー系のコーディネートが綺麗です。タオルケットも無印で揃えた、シンプルコーディネートのお部屋です。



instagram(@takako0505)

寝具カバーを全部、念願の白のリネンに替えられています。

清潔感たっぷりのホワイトコーディネートを保つ為に、マメに洗濯したくなりますね。

ベッドやカーテンの濃い茶色との組み合わせも素敵です。

種類豊富なクロスでキッチン用品に



instagram(@イロドリ)

ハーフリネンのキッチンクロスです。ハーフリネンとは、麻と他の素材を併せた物。

コットンとの組み合わせが多いようです。人気のクロス柄は、多用途に使えそうですね。

毛羽立ちにくい素材も魅力です。モノトーンインテリアのアクセントにもなりますね。



instagram(@rika.i.house)

「フォグリネンワーク」のキッチンクロスです。素朴な色合いが、どんなキッチンにも似合いそうです。

広げれば、ちょっとしたテーブルクロスにもなりそうですね。多用途に使える大きめサイズです。



instagram(@rika.i.house)

同じ「フォグリネンワーク」のキッチンクロス。

同じ柄でも色が違うと、雰囲気が変わりますね。爽やかな朝食にもピッタリです。

食器を替えると、また雰囲気が変えられそうです。こちらは、ブルーと白が綺麗な、北欧調のコーディネートです。



instagram(@su_a_sa_)

アンティークリネンのクロスです。

シンプルなデザインは、アンティーク風のインテリアに、さりげなく置いてあるだけでも、お洒落ですね。使い込まれた手触りも魅力ですね。



instagram(@eri417k)

リネンのマルチクロスにステンシルを施しています。黒板のチョークアートは手描き。

麻紐を使ったプラントハンガー等、男前インテリアにピッタリのディスプレイです。こんな使い方も面白いですね。



instagram(@m035_kurashi)

リーノエリーナ」のキッチンクロスです。大きめサイズで用途が広がります。

「イッタラ」のグラス等、北欧インテリアにもピッタリ。ザブザブ洗って、どんどん使いたいですね。



instagram(@pienikauppajp)

フィンランドのブランド「ラブアンカンクリ」のキッチンタオルです。

使い込むほどに馴染む、お洒落な猫とお花の柄。明るいネイビーは、掛けてあるだけで、お部屋のアクセントになります。



instagram(@pienikauppajp)

こちらも「ラブアンカンクリ」のキッチンタオル。「KALA」という、可愛い魚の絵柄です。

北欧調インテリア以外にも馴染みそうな、優しいブルーの色合いです。



instagram(@chienario)

ハンドメイドのコースターです。リネン生地にレースをプラス。

お客様にも使える、お洒落なデザインです。吸水性もあるリネンは、コースター等のキッチン用品にもピッタリです。

使い込むほど味が出る雑貨



instagram(@rika.i.house)

夏らしいブルーが素敵なスリッパです。サラッとした履き心地は、素足で履いても気持ち良さそう。

汚れても洗えるので安心です。



instagram(@nao_home)

「フォグリネンワーク」のスリッパです。

こちらのお宅では、お客様用として玄関に用意されています。

すぐ手に取れるように、さりげないカゴ収納にされているのが素敵ですね。



instagram(@chienario)

がま口の表布にリネンを使っています。

最初からシワ感が出ていますので、使い込むほどに、より味わいが増しそうです。

シンプルなストライプ柄は、和服にも洋服にも合いそうな、マルチなデザインですね。

まとめ

いかがでしたか?リネンの幅広さと良さが、少しはお伝え出来たでしょうか?

まずは、お気に入りのキッチンクロスを1枚、使い込んでみるのもいいかもしれませんね。

気軽にリネン素材を楽しんでみましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.