くらし情報『一番お気に入りの場所に!外国風の素敵なトイレを作るポイントをご紹介』

一番お気に入りの場所に!外国風の素敵なトイレを作るポイントをご紹介

2018年4月11日 08:30
 

関連リンク

・女らしさも忘れない。スカートで作る春のちょいスポーティーコーデ
・ふんわりボリューム袖でトレンド感アップ!バルーンスリーブトップスコーデ15選♡
・春夏の黒パンツの着こなし術とは?おしゃれな大人女子コーデをご紹介します♪


https://www.instagram.com

お部屋をいくら綺麗にディスプレイしても、トイレまではなかなか手が回らない…という方、多いのではないでしょうか。

どうしたって生活感抜群のトイレに、お部屋同様の外国風おしゃれを施せたら素敵ですよね。

今回、外国風のトイレを作るにはどうすれば良いのか、そのポイントをまとめてみましたのでご紹介いたします。

トイレをDIYして外国風のトイレを作ってみよう!

実際の外国のトイレってどんな感じ?



instagram(@leclairdecor)

外国風と言われたって、実際に外国のおしゃれなトイレってどんなものなのでしょうか?

実はトイレ事情においては、日本ほど優れた国はないのだそう。しかしいくら使い勝手がよくても、ダサいのは嫌!

そこで外国風のお手洗いを作るならば、まずは本家の写真をよく見て置くことが大切です。

画像のようなモノトーンのシックなカラーはもはや外国風の定番ですが、トイレに於いても例外ではありません。

床や壁など、カラーは同じでもデザイン性の違うものを用いてメリハリを効かせています。



instagram(@comedowntothewoods)

こちらも同じように、モノトーンを基調しています。外国風というとやはり、柄物が多い印象ですね。

壁や床などの一部に大きく用いると良いかもしれません。



instagram(@restoringlansdowne)

まるでホテルのような佇まい。モノトーン+ナチュラルといった感じで、グリーンがいい感じにポイントとなっています。

日本ではワンポイントで飾ることの多いグリーンも、このようにダイナミックに飾ると外国感が増しますね。



instagram(@_lisa_dawson_)

こちらはナチュラルなカラーでまとめられたお手洗いです。やはりグリーンの使用度が高いですね。

基本的にナチュラル系の同系色でまとめて、派手にするところは派手にというメリハリが効いているのが外国風。

外国風壁紙を使えばあっという間!



https://diyrepi.com/

さて、それでは日本で外国風トイレを作るにはどうすれば良いのか見ていきましょう。

まず一番手っ取り早いのは、外国風壁紙を使うということ。

外国風の派手な壁紙を貼るだけで、一気に雰囲気が変わります。



instagram(@capel_ig)

派手な壁紙は部屋の中では使いづらいかもしれませんが、トイレなどの狭い空間になら、思い切って貼ることもできるのではないでしょうか。

その際、カラーリングを画像のように抑えれば、日本家屋のトイレにも違和感なく使えますよ。



instagram(@flamingosap)

模様があれば外国風、というわけでもありません。ナチュラルだけどちょっと飛び抜けたカラーを使うことで、優しい外国風トイレを作ることができます。

ドラマなどに出てくる外国の一般家庭のトイレのイメージです。日本人的には、これくらいの色味の方が落ち着くかもしれませんね。

腰壁をプラスして!



https://diyrepi.com/

壁全部をいじるのに抵抗があるならば、腰壁をプラスするというのも1つの手段です。

腰壁はベニヤ板などをマステと両面テープで貼り付ければ作れるので、賃貸でも応用できますよ。

その際のカラーリングは外国風に、ナチュラルだけど飛び抜けたカラーにすると良いですね。



https://diyrepi.com/

この色使い…外国の若いパパさんとママさんが住んでそうなイメージがしてきませんか?

とても面白いカラーコーディネイトですね。

ブルーをベースにして腰壁にナチュラルカラーをたくさん使い、色味が多い楽しいトイレの完成です。


https://diyrepi.com/

シックに黒い腰壁、というのもナチュラルモダンな雰囲気。北欧の田舎にあるお屋敷のトイレ、といったイメージです。

トイレカーペットも上品なデザインで、いい味を出していますね。

壁紙を変えるのは面倒?ならばカラーをまとめて!



instagram(@korenankore72)

腰壁や壁紙のカラーを変えるのが面倒ならば、おトイレ全体のカラーを統一して外国感を出してみませんか?

最初に紹介したとおり、モノトーンコーデは外国風の基本!

白と黒ですっきりまとめることで、清潔感を出しながら簡単に外国風を作ることができます。



instagram(@4696mono1222_shoko)

こちらも基本はモノトーンでまとめられたおトイレです。

無駄な装飾を一切置かず、とてもシンプルな佇まいですね。

モダンなアパルトマンのトイレ、といったイメージです。

窓枠を作るのも外国風ポイント!



instagram(@parade_318)

たかが窓枠、されど窓枠…窓枠をプラスすることで、イメージをガラリと変えることができます。

窓枠のカラーをナチュラルではなくちょっと派手なものに、例えば黒や紫にして遊んでみませんか?

そうした差し色が、海外風トイレを作る上で重要なポイントとなります。



instagram(@mimimie46)

画像のようなタイル地を目につく位置に大きく貼るのも有効です。

北欧のキッチンなどを見ていると、白と黒の無地タイルを使っていることがとても多いことに気づきます。

北欧風の定番である無地タイルをうまくトイレに用いれれば、外国風トイレも作りやすくなりますね。

メッセージ性を強くしてみる



instagram(@chocolate.cafe)
メッセージ性の強いインテリアを用いて、外国のバーガーショップ風トイレを作るのも素敵ですね。

木の壁一面に描かれたメッセージなど、とても外国っぽい雰囲気です。基本はモノトーンにして、ナチュラルカラーを添えるのがポイント。

まとめ

お部屋が素敵でも、トイレはほとんど手付かず…しかし生活感や安っぽい雰囲気は出したくないですよね。

海外風のおしゃれなトイレを作るには、やっぱり壁紙変更が一番簡単ですが、カラーをまとめたり窓枠をプラスしたりと方法は他にもあります。

色々と模索をして、素敵なトイレを作ってみてくださいね!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.