くらし情報『鉄板だけど外せないマストな柄!花柄のアイテムを使ったおしゃれコーデ♡』

鉄板だけど外せないマストな柄!花柄のアイテムを使ったおしゃれコーデ♡

2018年4月4日 11:30
 

関連リンク

・【機能性×おしゃれ度】で選ぶ、通勤で活躍する優秀「黒バックパック」
・SUGIZOを写真家・鋤田正義が撮り下ろし! 写真集発売記念の展覧会を渋谷で開催
・ニトリの商品をランクアップ!おしゃれで使い勝手のいいアイテムを作るDIY術


http://zozo.jp

春といえば、花柄アイテムが欠かせませんよね!

この春はドット柄やギンガムチェック柄など、新たなトレンドも登場していますが、やっぱり鉄板の花柄もマストです!

今回は、改めてチェックしておきたい、花柄アイテムを使ったおしゃれコーデをまとめてご紹介したいと思います。

花柄トップスはどんなボトムスにもピッタリ



zozo.jp

デニムでもきれいめパンツでもスカートでも、どんなボトムスでも合わせやすい花柄トップス。

花柄は華やかなアイテムですが、モノトーンカラーのボトムスだけでなく、明るいカラーのものに合わせてもOKなんです!



zozo.jp

フェミニンな花柄とピンクの組み合わせは一見ガーリーになりすぎるイメージですが、パンツスタイルなら甘さ控えめ。

大人のきれいめな着こなしも可能なんです!



zozo.jp

鮮やかなオレンジのスカートと合わせれば、あたたかみのある印象に。

花柄アイテムできれいめに仕上げたいときは、ブラウスできちんと感を出すのがおすすめです。



http://zozo.jp/

花柄刺繍のトップスは、一枚で着映えするとっても素敵なアイテム☆

部分的な刺繍なら、シンプルな着こなしにも使いやすいですね!

一枚で簡単おしゃれな花柄ワンピース



zozo.jp

花柄ワンピースはとっても華やかで、一枚で簡単におしゃれでかわいいコーディネートを作ることができます。

花柄ワンピースとデニムジャケットの組み合わせは黄金バランスと言われ、女性らしさとカジュアル感の絶妙なバランスがおしゃれですね☆



zozo.jp

黒ベースの花柄は、シックで大人っぽい雰囲気を楽しめます。フェミニンな花柄と比べて上品さも増すので、デートなどにピッタリですね!



zozo.jp

花柄ワンピースは、春夏にピッタリなカラーで季節感を存分にアピールするのもアリ!

鮮やかすぎると幼く見えてしまうので、少し渋みのある色味をチョイスすると、大人っぽく着こなせます。



zozo.jp

グリーンも甘さの少ないカラーで、大人女子でも扱いやすいですよ!

花柄はかわいくなりすぎて挑戦できないという方でも、甘さ控えめならチャレンジしやすいですね!



zozo.jp

今季の人気色、パープルを花柄で♪春めいた華やかさと、上品な大人っぽさがどちらも感じられるデザインです。



zozo.jp

花柄ワンピースをレディライクに着こなすのに飽きてきたら、キャップを投入してスポーティ感をプラスしてみて。

雰囲気ががらりと変わり、新鮮な着こなしが楽しめますよ♪

着映え力抜群の花柄スカート



zozo.jp

女性らしさ満点の花柄スカート♡着映え力も抜群だから、シンプルなトップスと合わせるだけでも華やかに仕上がります。

カジュアルなデニムジャケットとも好相性。



zozo.jp

大ぶりの花柄は、かわいらしさよりも大人っぽさの方が際立ち、上品な印象を与えてくれます。

だから、トップスに甘めなアイテムを使っても、ガーリーになりすぎないんです!



http://zozo.jp/

黒ベースの花柄スカートなら、シックでクールな雰囲気を持っているので、大人かわいいコーディネートにピッタリ。

ベースが黒なら、カラーアイテムと合わせてもメリハリがつきますね。

zozo.jp

鮮やかなグリーンの花柄スカートには、白トップスを合わせるのがおすすめ!

さわやかで軽快な印象を与えてくれるので、春から夏にかけてのポカポカ陽気に着たくなりますね☆



zozo.jp

フェミニンな花柄スカートをきれいめに着こなしたいときは、シャツブラウスできちんと感をプラス。

落ち感のあるテロっとしたシャツブラウスで少しラフさを出すと、今年らしく仕上がります。

鉄板の花柄アイテムを使いこなそう!

いかがでしたか?トレンドのドット柄やギンガムチェック柄に人気が集まっていますが、今一度花柄アイテムにも注目してみてくださいね♪

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.