くらし情報『これ粘土!?リアルな雑貨も作れちゃう☆大人がハマる粘土DIY』

これ粘土!?リアルな雑貨も作れちゃう☆大人がハマる粘土DIY

2018年4月4日 13:30
 

目次

・紙粘土
・樹脂粘土
・軽量紙粘土
・陶土粘土
・まとめ
これ粘土!?リアルな雑貨も作れちゃう☆大人がハマる粘土DIY


https://www.instagram.com

粘土は子供が遊ぶものというイメージはありませんか?最近は、様々な素材の粘土が出てきて、リアルな雑貨などが作れるんです。100均で手に入るものもあり、粘土を使ったハンドメイドにハマる大人が増えてきています。どんな種類があるのか?どんな物が作れるのか?ご紹介いたします。

紙粘土

特徴
原材料にパルプが含まれているので、紙粘土と呼ばれていますが、成分は樹脂粘土とあまり変わりません。とても軽く、乾くと固くなります。絵具を混ぜて色付けでき、一般的に学校の図工で使われています。

作れるもの
ブルックリンな道路標識

これ粘土!?リアルな雑貨も作れちゃう☆大人がハマる粘土DIY


instagram(@ichisworks)

こちらは、通りの名前が書いてある道路標識のオブジェを、紙粘土で作った例です。

粘土にロゴをステンシルで施し、インダストリアルな雰囲気になるよう、剥げて古びた感じを色付けで表現しています。

粘土で作るものは、可愛いもののイメージがあるのですが、こんな男前なかっこいいものも作れます。

バッファローのスカル

これ粘土!?リアルな雑貨も作れちゃう☆大人がハマる粘土DIY


instagram(@mimimie46)

こちらは、紙粘土でバッファローのスカルを作った例です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.