くらし情報『ボディラインは見せたくない!大人の上品ルーズスタイルの作り方♪』

ボディラインは見せたくない!大人の上品ルーズスタイルの作り方♪

2018年4月9日 10:30
 

関連リンク

・吉沢亮、魅力的に見える女性は「年上のお姉さん。変な意味じゃないですよ!(笑)」
・プチプラなのに雰囲気抜群♡100均アイテムをアメリカン雑貨にリメイクしよう!
・防犯ブザーを持たせている親は半数以上 いざというときの対策とは【パパママの本音調査】 Vol.253


http://zozo.jp

どんどん薄着になる季節。ボディラインを見せずにオシャレを楽しみたい♪今回は、そんな希望を叶えてくれる、トレンド感あるコーディネートを紹介します。

ボディラインを気にせず、華奢見せも出来ちゃう万能アイテムを使って、上手に体系カバーしながら春夏のオシャレをもっと楽しみましょう。

気になる上半身カバーコーデ



zozo.jp

LEPSIMのスキッパーシャツを使った、ふんわりコーデ♪

シンプルなコーディネートですが、抜き襟の着こなしで首周りも華奢見せ出来ます。

程良いハリのある生地なので、シンプルですが大人っぽい仕上がりに。



zozo.jp

titivateのペプラムブラウスは、バルーンスリーブで気になる二の腕もしっかりカバーしながら、上品なフェミニンコーデが作れます。

ベージュカラーも大人っぽくて素敵ですね。



zozo.jp

トレンド感のあるギンガムチェックのバルーンスリーブブラウスはALLUMERのもの。

もちろんインしても使えますが、着丈も66cmあるので、ふんわりオーバーサイズで着ても可愛いです♪



zozo.jp

2WAYシフォンキャミソールは、レイヤードと体系カバーに重宝してくれるアイテム♪

前後どちらでも着れて雰囲気を変える事が出来るので、コーディネートの幅も広がります。



zozo.jp

透け感のあるレースバタフライブラウスは、スクエアーネックで鎖骨を綺麗に見せてくれます。

丈も短めなので、インしなくてもバランスの良いコーディネートが作れます♪



zozo.jp

丈違いの生地を二重にしたデザインタンクトップは、長めの丈とウエストのリボンでボディラインを気にせず楽しめます♪
透け感もないので、羽織もののインナーにも使いやすく、きれいめカジュアルも使えます。



zozo.jp

&. NOSTALGIAのマリン風ワイドパンツは、ハリのある素材感や、高めのウエスト位置でウエスト周りの着やせ効果も◎

アンクル丈とロングシャツで爽やかな雰囲気に。



zozo.jp

ViSのダブルクロスサロペットは、程よい太さのシルエットで気になるボディラインもしっかりカバー♡

フロントの深いVラインも上半身をスッキリ見せてくれます。



zozo.jp

Jewel Changesのハイウエストデニムは、ウエストを華奢に、足を長く見えるように作られたデニム。

タイト過ぎずゆる過ぎない絶妙なシルエットが、シンプルなコーディネートでもスタイルアップさせてくれます♡

気になる下半身カバーコーデ



zozo.jp

BIGシルエットでも子供っぽくならないロングシャツをお探しの方には、marjourのロングオーバーシャツがおすすめ。

柔らかい色合いと生地で、サッと羽織るだけで抜け感のある大人コーデに。



zozo.jp

着痩せ力のあるデニムロングシャツ。

落ち感のあるスッキリとしたシルエットで、ワンピとしても、カーデとしても使いやすいです。

サッシュベルトも付いているので、ウエストマークしたメリハリコーデにもおすすめ!



zozo.jp

下半身のボリュームが気になる方にもおすすめのピーコックフェザーマキシスカート。

軽い着心地と、フルレングスで縦長を強調したシルエットは、着膨れ感も感じません♪

ジャケットを合わせた大人っぽいコーディネートが素敵ですね。



zozo.jp

Spick & Spanのチノクロスタックジップタイトスカートはウエストからヒップにかけてのラインが綺麗にキマります。スリットや二重に見えるフロントデザインもスッキリ見せてくれます。

立体感のあるシルエットなので、シンプルなトップスに合わせても大人コーデにピッタリ♡



zozo.jp

春夏にピッタリなリネンのタックワイドパンツ♪ストンと落ちるシルエットなので、白でも軽い印象に。

ビビットな差し色をトップスに合わせると全体的にコーディネートが締まりますね。



zozo.jp

シンプルなロングTシャツは、意外にボディラインを拾ってしまいますが、このロングTシャツは、Vネックとバッグのねじったようなデザインで立体感があるので、一枚で着てもオシャレに♡

少し厚めのシャリ感があるコットン素材なので、ボディラインも拾わずボトムス選びも簡単です♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、気になる体系をカバーしてくれる優秀なアイテムを使ったコーディネートをご紹介しました♪

薄着の季節も、すっきりしたコーディネートで楽しみたいですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.