くらし情報『トレンドを楽しもう♪ドット柄のスカート&ワンピースが幼くならないコツ!』

トレンドを楽しもう♪ドット柄のスカート&ワンピースが幼くならないコツ!

2018年4月7日 17:00
 

関連リンク

・指原莉乃に「整形した?」 中居正広からイジり
・キスマイ北山宏光、“ジャニーズ入りのきっかけ”山下智久との鮮烈な出会い回顧 高校の入学式で…
・新年度そうそうやらかしてる。剥がれたあとのレスキュー的ネイル #コスメジェニック


http://zozo.jp

ドット柄はこの春のトレンドですが、子供っぽくなってしまったり可愛く見えすぎてしまったりと、大人女子からは着こなしが難しいとの声も。

そこで、人気のトレンドを楽しむために、幼く見えないドット柄のスカート&ワンピースを使ったコーディネートをまとめてご紹介したいと思います。

ドット柄のスカートやワンピースは、丈に注目してみて!

ドット柄のスカート&ワンピース

ドット柄スカート



zozo.jp

可愛らしく、幼く見えてしまうイメージのドット柄アイテム。特にスカートは元々可愛さのある物だから、ドット柄はチャレンジしにくいという方も。

そんなときは、丈を長めに設定するのがポイントです!



zozo.jp

ドット柄スカートでも、丈が長ければ上品に見せることができるんです。

更にカラーは引き締め感のある黒がおすすめ!タイトなシルエットならきれいめな着こなしもできちゃいます!



zozo.jp

シンプルに着こなすだけでも華やかに仕上がるドット柄スカートは、春コーデにどんどん使いたいアイテムなので、ロング丈を選んで大人女子も積極的にコーデに取り入れていきましょう!



zozo.jp

花柄とドット柄のコラボは、季節感たっぷり!シックな黒ベースでもしっかりと春感を出してくれるので、一枚持っていると重宝しそうですね。女性らしさも満点です。



zozo.jp

白ベースのドット柄は、とくに甘さが出やすいです。でも、ロング丈なら幼くなりすぎていないですよね。

深めのVネックで大人の女性らしいデコルテラインを強調すれば、さらに子供っぽさをカバーできます。



zozo.jp

大粒のドット柄と小粒のドット柄が合わさり、デザイン性に富んだこちらのスカートは、カラーにも統一感を持たせスカートが主役になるような着こなしを。


zozo.jp

前後で丈の長さが違うイレギュラーヘムのドット柄スカートは、よりふんわり感があって、ダークなカラーをチョイスしても女性らしさが存分にアピールできる一枚です。

ドット柄ワンピース



zozo.jp

ワンピースは一枚でコーデが決まってしまうので、ドット柄を大人っぽく見せるのは難しい?いいえ。ワンピースもスカート同様にロング丈をチョイスすれば大人っぽいんです!



zozo.jp

さらに、Vネックでデコルテラインや胸元をきれいに見せることで、大人の女性らしさをアピール。

差し色にピンクを使っているけど、幼さが感じられないのは、ポイントをしっかり掴んでいるから。



zozo.jp

白ドットのワンピースは甘さが気になりますよね。とくにこちらのワンピースはボリュームスリーブなので可愛らしさ満点。

小物にもかごバッグを使い一見ガーリーになってしまいそうですが、ロング丈だからほどよい甘さに抑えることができています。



zozo.jp

甘さの強いアイテムは、カジュアルダウンすることで甘さを抑えることも可能。

ドット柄ワンピースも、足元をスニーカーにすると一気にカジュアルダウンされて、甘さ控えめに。



zozo.jp

ドット柄×フリルでガーリーな印象のワンピースは、ダークカラーで落ち着かせ、さらに足元をローファーとソックスでクラシカルな雰囲気に。

クラシカルに仕上げることで、甘さよりも大人っぽさの方が際立ちますね。



zozo.jp

ワンピースの場合は、パンツとレイヤードするのもgood!

カジュアルダウンにもなるし、ワンピース一枚で着ているとマンネリ化してしまうコーディネートにも新鮮味が出ます。

zozo.jp

ワンピースにあえてワイドパンツを合わせ、ゆるっとしたシルエットに仕上げると、今年らしいoutfitに。

全体を黒でまとめているから、膨張しすぎていません。



zozo.jp

シャツワンピースなら、羽織りものとしても使えて便利!

いつものコーディネートにドット柄のシャツワンピースをさらっと羽織るだけで、トレンド感が出ますよ。

幼くならないドット柄コーデを

いかがでしたか?どのコーディネートも、ドット柄をメインで使っているのに子供っぽくなっていないですよね。スカートもワンピースも長めの丈をチョイスして、幼くならないドット柄コーデを楽しんでくださいね♪

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.