くらし情報『ちらっと見せるうなじがセクシー!背中見せバックスタイルで魅惑の大人コーデ』

ちらっと見せるうなじがセクシー!背中見せバックスタイルで魅惑の大人コーデ

2018年4月9日 15:00
 

関連リンク

・ピーチ・ジョンの水着2018 - レトロな花柄ビキニや大胆なカッティングのワンピースなど
・【無印良品・100均】のアイテムで家計簿を手作りしよう♪節約に役立つ商品をご紹介
・バックコンシャスなトップスで後ろ姿も抜かりなく♪後ろ姿が可愛い大人コーデ集


http://zozo.jp

ワンショルダーやオフショルダーなど今年のトレンドで「ちょい見せ」が春、夏にも多くなってきそうです。

ただ、大人が過激な露出をすると下品になってしまいがち。そこで注目なのがバックスタイルに個性を持たせた背中見せスタイル。

前から見たら淑女でも後姿は小悪魔を目指しましょう。

フロントスタイルを裏切る小悪魔コーデに挑戦!

<背中見せ初級編>清涼感のある白ならセクシーさも中和できてヘルシーに!
イノセントな雰囲気と清潔感がある白はセクシーを強調しすぎないので、初心者さんはまず真っ白から挑戦してみて。

デニムやパンツスタイルと合わせると健康的なコーデになるので、さりげない肌見せが叶います。



zozo.jp

つるっとした素材で作られたシンプルなワンピースはデニムやロングスカートとレイヤード使いがおすすめ。カジュアルダウンすることで程よい抜け感が出せます。

正面は鎖骨がきれいに見えるやや広めな丸襟ですが、バックスタイルはドキッとするほど深くヌーディー。



zozo.jp

インド綿を使用したショート丈ブラウス。ふんわりとした袖とフレアな裾が今年らしい。

ギャザーがたっぷり作られているので、清潔感がありながらもかわいらしい印象に。

前後とも広めのVネックがリゾート感も演出します。



zozo.jp

クロスステッチの編み目のような花柄がプリントされた個性的なノースリーブ。

胸元の切り替えがお腹周りをカバーして脚を長く見せてくれるので、思い切ってヘルシーなミニ丈と合わせてみては?

かなり深めのバックスタイルなので、姿勢よくカジュアルに着こなすのが正解。



zozo.jp

ボリュームのあるバルーン袖が今年顔のブラウス。なんとも大胆な背中見せですが、シャーリングを調整することで見せ具合に変化を持たせることができます。フロントスタイルはごくプレーンなデザインなので、そのギャップに驚かされること請け合い。

大人セクシーの定番ブラックでコーデを引き締める!
黒で狙うはこなれ間のある肌見せ。大胆なカッティングでも余裕満々に着こなす、自信ありげな表情を浮かべましょう。

すべすべの白い肌も際立たせるので、背中のお手入れも忘れずに!



zozo.jp

モノクロのボーダーですが、前後が深めのVネックになっているので、大人のセクシーを演出できる一枚。

パリジェンヌのように首元にスカーフをまけば寒さ対策とともに露出も調整でき、きちんと感が増します。



zozo.jp

広めのラウンドネックが細いバックリボンでかわいらしく健康的に見えます。

くたっとした結び目もこなれ感が出て、にじみ出るセクシーを押さえるアクセントに。

ボディラインに左右されないストンとしたシルエットが出せるので、体型カバーしながら上手にちょい見せできます。



zozo.jp

ボディラインを強調するタイトなシルエットが特徴のコンパクトなトップス。

大きなラウンドネックがバレリーナのような華奢な背中を演出します。

コットン100%のカジュアルな素材で肌触りもよく取り扱いも簡単、吸い付くような質感が気持ちよさそう。



zozo.jp

ウエストまでぱっくりと開いた背中が印象的なトップス。

一枚で着こなすのが難しいという時は、ビスチェやチューブトップなどを組み合わせてアレンジしてみて。

カラフルなアイテムをインすれば様々な表情が楽しめます。

ヌーディなベージュは上品さを追求してエレガントに
肌馴染みの良いベージュは背中見せでは上級者向き。上品なデザインを選んで淑女感を忘れずに、大人の余裕を纏わせます。

たっぷりした生地使いのデザインを選ぶと、影が立体感を出してヌーディなベージュを表情豊かにしてくれます。

zozo.jp

ざっくりした編み目がさわやかなニット。

背中はツイストデザインで大きくあいた背中を華奢に、女性らしいなで肩に見せる効果も期待できます。

春らしいピンクベージュで、かわいらしさも忘れていません。



zozo.jp

ボタンで留めたバックスタイルが大人の色気を感じさせるベージュニット。

定番のベージュだからこそデザイン性の高いアイテムをそろえたいという人におすすめ。

前後を逆にカーディガンとしても使えます。



zozo.jp

天使の羽のようなケープが特徴のブラウス。たっぷりとしたドレープが背中を上手に隠してスタイル補正。

浅めのラウンドネックですが、個性的なデザインで一度見たら目が離せなくなる華やかさ!

印象的な色を合わせてヘルシーにちょい見せ
カラフルなアイテムは春夏には欠かせないチョイス。背中の開いたデザインでも、ただ露出したのでは大人の女性の品格が失われます。

ビビットな色もロマンティックな色も、落ち着いた雰囲気を大事にしつつ、抜け感を出すのが大人の背中見せの鉄則。



zozo.jp

フリルをあしらった襟がフェミニンなグリーンのトップス。袖にはパールビーズを連ねて特別感を与えるデザインです。

実はスクエアネックとフリル付きのネック、2wayで前後を変えられるので、着回しにも大活躍。



zozo.jp

今年のトレンドカラーのひとつ、ビビットなオレンジも背中が広めに開いたデザインだとカジュアルになりすぎず大人の仕上がり。

コンパクトなシルエットなので、ワイドパンツやフレアスカートなどとの相性が良くなります。



zozo.jp

パッと目を引く鮮やかなローズカラー。バッククロスのデザインで控えめなちょい見せが可憐な印象。

チェックのロングスカートと合わせてヘルシーに着こなしています。

zozo.jp

大胆な背中見せを、甘いリボンで中和させた大人のマキシワンピース。

さらにスカートが揺れるたびにスリットから脚がちら見えしてセクシー!

あえてスニーカーと合わせてカジュアルに着こなしてみても。

まとめ

大胆な肌見せはNGという人も、控えめなバックラウンドネックやリボンを渡したデザインなら取り入れやすくておすすめです。

色が違うだけでも印象が変わるので、なりたい自分に合わせてコーディネートしてみてください。

正面がシンプルなほど背中見せの効果が高まるので、ここぞという時はギャップの大きいものを選んでみるのがおすすめです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.