くらし情報『「理系雑貨」でお部屋をステキに!ビーカーや試験管・シャーレを取り入れよう♪』

2018年4月10日 13:30

「理系雑貨」でお部屋をステキに!ビーカーや試験管・シャーレを取り入れよう♪

目次

・理系雑貨ってなに?
・フラスコ・ビーカー
・試験管
・シャーレ
・まとめ
「理系雑貨」でお部屋をステキに!ビーカーや試験管・シャーレを取り入れよう♪


https://www.instagram.com

「理系雑貨」という言葉を聞いたことはありますか?本来は、理科の時間や実験に使っていた道具が、最近雑貨としても人気を集めていて、理系雑貨だけを専門に取り扱う店もあるほどなんですよ。

今回は、理系雑貨をお部屋のインテリアに取り入れているステキな事例をご紹介しましょう!

理系雑貨ってなに?

「理系雑貨」でお部屋をステキに!ビーカーや試験管・シャーレを取り入れよう♪


instagram(@chocolate.cafe)

ビーカーやフラスコ、試験管、乳鉢、シャーレ、薬瓶。

これらはもともとは実験や医療などに使われてきた道具でしたが、実用性重視の素朴でシンプルなデザインが、「逆におしゃれに感じる」と人気を集めているんです。

お家の中のあちこちに、理系雑貨を取り入れて楽しむ人も多くいます。

フラスコ・ビーカー

「理系雑貨」でお部屋をステキに!ビーカーや試験管・シャーレを取り入れよう♪


instagram(@uv.white___)

「ビーカー」は液体を混ぜるために使われる容器。取っ手や足がついたものもありますが、細長い筒状で口が広いのが特徴です。

「理系雑貨」でお部屋をステキに!ビーカーや試験管・シャーレを取り入れよう♪


instagram(@cuppy416)

「フラスコ」は底が広く口が細くなっているのが特徴の容器。

アルコールランプなどで加熱するために底が丸い「丸底フラスコ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.