くらし情報『ディスプレイにも収納にも使える!「麻袋」をインテリアに活用しよう』

2018年5月2日 22:00

ディスプレイにも収納にも使える!「麻袋」をインテリアに活用しよう

目次

・麻袋を収納に活用する
・麻袋をタペストリーとして活用
・麻袋をカーテンに活用する
・麻袋を観葉植物と組み合わせる
・麻袋を椅子などのカバーに活用する
・まとめ
ディスプレイにも収納にも使える!「麻袋」をインテリアに活用しよう


https://www.instagram.com

コーヒー豆などを保存するときに使われる麻袋は、デザインもかわいいものが多いですよね。100円ショップなどで販売していることも多いので、思わず購入してしまう方もいるのではないでしょうか。今回はそんな麻袋をインテリアに活用した、実例集をまとめました。

麻袋を収納に活用する

ディスプレイにも収納にも使える!「麻袋」をインテリアに活用しよう


instagram(@mackey2480)

通気性も良く丈夫なため、麻袋はコーヒー豆を保存するのにもピッタリな素材。

使用しなくなったコーヒー袋も使いまわせるので、収納アイテムとして活用してみるのが初歩的なアイデアです。

こちらは麻袋に小物をまとめて収納し、テーブルの下に無造作に置いています。

これだけでもおしゃれに見えてしまう麻袋は、インテリアにとって優秀なアイテムといえるでしょう。

ディスプレイにも収納にも使える!「麻袋」をインテリアに活用しよう


instagram(@mirionrose)

コーヒー豆を保存するのに適しているなら、野菜などの食材を保存するのにもいいはず。

麻袋にジャガイモや玉ねぎなどを詰め込んで、保存しておくのもいいアイデアですね。

しかも麻袋のデザインが効いているので、単なる野菜の収納袋もおしゃれに変身してしまいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.