くらし情報『男前なのに可愛い理系インテリア☆クールからアンティークまで多面性のある魅力』

2018年5月14日 17:30

男前なのに可愛い理系インテリア☆クールからアンティークまで多面性のある魅力

目次

・そのままオブジェとして飾る
・ドリップコーヒーを淹れるグッズとして
・日用品収納
・植物をディスプレイ
・まとめ
男前なのに可愛い理系インテリア☆クールからアンティークまで多面性のある魅力


https://www.instagram.com

清澄白河の「リカシツ」というアンテナショップから人気になった、理系インテリア。理科の実験器具を、インテリアとして使うことを指します。

意外とクールなインテリアにも、温かみのあるアンティークなテイストにも、不思議と馴染むんです。

「クール」系、「アンティーク」系どうイメージが変わるのか?用途別に比べてみましょう。

そのままオブジェとして飾る

北欧インテリア

男前なのに可愛い理系インテリア☆クールからアンティークまで多面性のある魅力


instagram(@kanaria_ouchi)

こちらは、北欧インテリアのパソコンスペース上の飾り棚です。小さめの雑貨を、シンプルにディスプレイしています。

ittala(イッタラ)のキャンドルホルダーや、グレーの丸みのある水差しなど、ほんのり北欧アイテムが並びます。

その中に、大小の目盛り付ビーカーをそのまま飾っていますが、実験器具の無機質さが、北欧のクールさに馴染んでいます。

アンティーク

男前なのに可愛い理系インテリア☆クールからアンティークまで多面性のある魅力


instagram(@bellbet)

アンティークなインテリアに、そのまま置いても馴染む理系アイテムは、薬瓶です。

透明の瓶も、レトロな印象ですが、深みのある茶色い薬瓶なら、よりアンティークなインテリアを引き立ててくれます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.