くらし情報『多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!』

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!

2018年5月17日 13:30
 

関連リンク

・意外な真実?新調するならもっぱら”似たような服”がおすすめな理由
・ゴミ袋収納どうしてる?優秀ホルダーでお悩み解決![PR]
・春夏鉄板トップス!カジュアルからキレイめまでオシャレに着こなしちゃおう!
多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


https://www.instagram.com

スツールは、背もたれのない簡易的な1人用の椅子のことを指します。コンパクトなデザインやスタッキングできるデザインが多いので、省スペースな家具です。

また、座るだけでなく多目的・多機能に使うことができるのもスツールの魅力の1つ。今回は、スツールのある美しいインテリアをご紹介していきましょう。

いろいろなスツールのタイプ

バースツール

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@comedowntothewoods)

海外インテリアでよく目にするのが、こちらのバースツール。その名の通り、バーのカウンターや立ち飲みもできるようなハイテーブルに合わせた背の高いタイプです。

足が床から離れるので、バースツールでは足をのせるステップなどがついています。

スタッキングスツール

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram.com

スツールの魅力の1つが、使わないときにスタッキングして収納できること。省スペースにもつながりますね。普段はお部屋の隅に重ねて置いて、お客様が来た時に出してくるという使い方もおすすめです。

スツールは多目的に使える!

キッチンスツールとして

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@ths__555)

キッチンにスツールを取り入れれば、キッチンでの調理中などにちょっと腰掛けることができ、とても便利。

コンパクトなカウンターチェアとして

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@makochi.m)

スツールは、多目的・多機能に使うことができるアイテムです。こちらは、カウンター用のチェアとして使っているアイデア。

食事がすんだら、カウンターの下にしまうことができるので、床面積が広く見えるそうです!

エクステンションチェアとして

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@kanaria_ouchi)
お客様がいらしたときなどに、エクステンションチェアとしてスツールを使ってもいいですね。コンパクトなサイズ感なので、いつもは使わないテーブルの辺にもフィットしてくれます。

ディスプレイ用の台として

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@___n.ouchi)

スツールは、座るためだけのアイテムではありません。ディスプレイ用の台としても活用できます。

こちらは、シンプルな白いポットに植えたグリーンをディスプレイされています。ナチュラルなスツールとのコントラストがおしゃれです。

ちょい置き用のサイドテーブルとして

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@MyPlaceStore)

さらに、スツールはちょっとしたモノを置いておくサイドテーブルとしても使うことができます。眼鏡や読みかけの本などを置いても、おしゃれな雰囲気ですね。ほかに、踏み台としても活躍してくれますよ!

スツールのあるインテリア

玄関先にスツールを置く

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@yuuuuu.0904)

玄関にスツールを置く場合、背の高いハイスツールはディスプレイ台として活躍してくれるでしょう。背の低いロースツールは、靴の脱ぎ着の際に腰掛けることができて便利です。買い物袋のちょい置きもできますね。

ソファのサイドテーブルとして

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@naos70)

リビングでは、ソファの横に配置してサイドテーブルとして使うアイデアも人気です。ソファと色味をそろえたり、インテリアのさし色としてポップなカラーのスツールを取り入れたりと楽しめそう。

小さなフラワーベースを飾ったり、テーブルランプを乗せるのにぴったりです。

リビングでは見せる収納としても

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@m035_kurashi)

リビングでは、ブランケットやクッションなどを見せる収納としてスツールに重ねておくこともできます。スタッキングできるタイプのスツールなら、スツールを置いておくだけでもアクセントになりますね。ベッドサイドテーブルとしてスツールを使う

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@hill_zzz)

ベッドルームでもスツールは活躍してくれます。サイドテーブルとして配置すると、スマートフォンや読みかけの本などを置くのにも便利ですね。スツールは軽いものが多いので、移動も楽にできます。

インテリアのアクセントになる個性的なデザインのスツール

切り株スツール

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@makochi.m)

最後にご紹介したいのは、インテリアのアクセントになる個性的なデザインのスツールたち。こちらは、切り株スツールです。

年輪や樹皮の雰囲気がリアルですね。ナチュラルなインテリアに、ほっこりしたぬくもりをプラスしてくれそうです。

ウルムスツール

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@METROCS)

ウルムスツールは、機能性とデザイン性を両立させたシンプルなデザインが特徴的。ウルムスツールは、くぎが1本も使われていません。スツールとしてはもちろん、サイドテーブルやワークデスクとしても多目的に活用できます。

チャンキーニットで作るプフ

多目的・多機能に使えて省スペース!魅力的なスツールを暮らしに取り入れよう!


instagram(@interior_ami)

モロッコスタイルのインテリアでよく見かけるプフも、スツールやオットマンとしての役割を果たすアイテムです。

こちらは極太のチャンキーニットを使った、ぬくもり感のあるおしゃれなプフ。手作りとは思えないクオリティの高さです!

まとめ

コンパクトで多目的に使うことができるスツールを取り入れたインテリアをご紹介しました。

玄関やキッチン、ダイニングにリビング、さらにベッドルームと家の中のいたるところで活躍してくれるスツール。

美しいデザインのものも多いので、ぜひ1つ取り入れてみませんか?

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.