くらし情報『そのコルク捨てないで!ちょっとしたアイディアで生まれ変わるワインコルク活用術』

そのコルク捨てないで!ちょっとしたアイディアで生まれ変わるワインコルク活用術

2018年7月12日 07:30
 

目次

・ワインコルクを使ったステキなインテリア
・まとめ
そのコルク捨てないで!ちょっとしたアイディアで生まれ変わるワインコルク活用術


https://www.instagram.com

ワインを飲むお宅は、コルクが沢山ありますよね。

飲み終わったら捨ててしまうコルクですが、オシャレなレストランなどでは、コルクを使って店内をディスプレイしているところもあります。

そこで今回は、自宅でできるワインコルクを使ったDIYアイディアを8つご紹介します!

ワインコルクを使ったステキなインテリア

簡単!コルク人形

そのコルク捨てないで!ちょっとしたアイディアで生まれ変わるワインコルク活用術


instagram(@chimachima.h)

コルクを2つくっつけるだけで、コルク人形の完成です。

ワイヤーでメガネを、ビーズやパールで目を付けると、何とも言えない味のある表情の人形になります♪

手芸用のモールをスカーフのようにしてもステキ♡

コルクをビンに詰める

そのコルク捨てないで!ちょっとしたアイディアで生まれ変わるワインコルク活用術


instagram(@akky52)

木の実が入ったビンと一緒に並ぶのは、コルクが詰まったビンです。

コルクならビンに詰めて並べるだけで、木の実などのナチュラル素材とマッチするオシャレなディスプレイになります。

ビンに詰めるだけなので、不器用な方にもオススメのディスプレイ術ですよ♪

コルクを並べる

そのコルク捨てないで!ちょっとしたアイディアで生まれ変わるワインコルク活用術


https://diyrepi.com/

端材を使って作った枠にコルクがぴったりと収まったアルファベットボードは、大きいけれど男前インテリアに馴染んで圧迫感を感じない壁面ディスプレイになりました。

沢山のコルクを使っているように見えますが、張り付けやすいようにコルクを半分に切って使っています。

エアプランツホルダー

そのコルク捨てないで!ちょっとしたアイディアで生まれ変わるワインコルク活用術


https://diyrepi.com/

コルクとコルクストッパーを組み合わせて作ったのは、エアプランツホルダーです。

半分に切ったコルクとコルクストッパーを接着剤で止めてチェーンに取り付けるだけで完成!

エアプランツを吊るしてディスプレイできる、かっこいいホルダーになりました。ガラスボウルにコルクを入れる

そのコルク捨てないで!ちょっとしたアイディアで生まれ変わるワインコルク活用術


instagram.com

エアプランツをガラス容器に入れ吊るして飾るとき、ガラスの容器にそのままエアプランツを入れてもいいのですが、鉢底石の代わりにコルクを詰めてみましょう!

どこに飾ってもオシャレなハンギングプランツですが、ガラス容器から見えるコルクが壁面の木材とマッチして、よりオシャレな印象になりました。

アジサイリースのワンポイントに

そのコルク捨てないで!ちょっとしたアイディアで生まれ変わるワインコルク活用術


instagram(@akky52)

アジサイやユーカリのドライフラワーを使って作った、落ち着いた色合いがステキなリースは、1つだけ取り付けたコルクがワンポイントになっています。

コルクが入ることで、よりシャビーシックなリースになりました。

ミニリースのワンポイントにも

そのコルク捨てないで!ちょっとしたアイディアで生まれ変わるワインコルク活用術


instagram(@akky52)

こちらは先ほどのリースよりも小ぶりですが、コルクとリースが同系色なのでコルクが悪目立ちせず、ほど良いアクセントになっていますね。

リースの中心に

そのコルク捨てないで!ちょっとしたアイディアで生まれ変わるワインコルク活用術


instagram(@akky52)

こちらはコルクを中心に配置した、プッカポッドという木の実で作ったリースです。

中央のコルクが、かぼちゃのようなコロンとした形がかわいいプッカポッドを引き締めてくれますね。

まとめ

いかがでしたか?コルクという素材は様々なインテリアに似合いますね。

ワインを飲み終わったあとに捨ててしまうコルクですが、これからは捨てずにとっておいて、インテリアとして上手に活用してみてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.