くらし情報『デッドスペースが収納スペースに生まれ変わる!突っ張り棒の技ありテクをご紹介☆』

2018年5月19日 14:00

デッドスペースが収納スペースに生まれ変わる!突っ張り棒の技ありテクをご紹介☆

目次

・もっと便利に!突っ張り棒の活用テクニック
・まとめ
デッドスペースが収納スペースに生まれ変わる!突っ張り棒の技ありテクをご紹介☆


https://www.instagram.com

お家の中のデッドスペースを有効活用できる突っ張り棒。アイディア次第で、使い方は無限大です♩

今回は、「こんなところにも!?」というような意外な使い方も含めて、今すぐ真似したくなる突っ張り棒の活用テクニックをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

もっと便利に!突っ張り棒の活用テクニック

◆洗面台周り

デッドスペースが収納スペースに生まれ変わる!突っ張り棒の技ありテクをご紹介☆


instagram(@yuukn14)

掃除用具や洗剤類のストックなど、とにかくものが多くて整理整頓しにくい洗面台周り。

限られたスペースを最大限に活用するのに、突っ張り棒はもってこいですよ。高さと奥行きをずらして、2本の棒を突っ張るだけでこの通り!

スプレー類やS字フックを引っ掛ければ、小物をスッキリ収納できます。

デッドスペースが収納スペースに生まれ変わる!突っ張り棒の技ありテクをご紹介☆


instagram(@k.h.s.0906)

自立しにくく収納に困るチューブ類も、短めの突っ張り棒とクリップを使って整頓すればイライラ解消!使い残しも少なくなるので、一石二鳥です。

デッドスペースが収納スペースに生まれ変わる!突っ張り棒の技ありテクをご紹介☆


instagram(@takimoto_manami)

窓際に2本の突っ張り棒をセットして、そこに小さめのバスケットを設置。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.