くらし情報『お部屋作りを1から学ぶ♪基本アイテムの揃え方とオリジナリティを感じさせるコツ。』

2018年6月16日 06:00

お部屋作りを1から学ぶ♪基本アイテムの揃え方とオリジナリティを感じさせるコツ。

洗面所で大活躍するのが、かごや木箱です。

毎日使うタオル、汚れもの入れ、備品など種類の多いものは、かごに入れて分類してから収納するとすっきりとします。

自然素材のかごだからこそ、場の雰囲気も柔らかくなって癒しの空間を作ることができますね。

また、かごの深さも入れるものによって使い分けると、使いやすさがアップします。

お部屋作りを1から学ぶ♪基本アイテムの揃え方とオリジナリティを感じさせるコツ。


instagram(@yu_mi_ho)

キッチンで便利なのが小さなかご。キッチン周りは小物が多いので、収納も多岐に渡ります。

コースターやデザインの凝ったスプーン、トングなど毎日は使わないものや、豆皿などを種類ごとに分類するのに役立ちます。

同じ大きさ・形のものを揃えておくと、さらに使いやすいですよ。
お部屋作りを1から学ぶ♪基本アイテムの揃え方とオリジナリティを感じさせるコツ。


instagram(@leaf_asch)

根菜など風通しよく保管したいものなどは、プラスチックのケースではなく自然素材のかごやラックなどが適しています。

かごに入れただけなのに、玉ねぎがなんだかとても美味しそうに見えるというおまけつき。

ワゴン

お部屋作りを1から学ぶ♪基本アイテムの揃え方とオリジナリティを感じさせるコツ。


instagram(@lovehome_5)

常温で保管する野菜や在庫の飲み物などは、こんなワゴンに保管しても素敵です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.