くらし情報『切り花よりも長く楽しめる!ドライにしても素敵な枝物をおしゃれに飾ろう』

2018年5月30日 07:30

切り花よりも長く楽しめる!ドライにしても素敵な枝物をおしゃれに飾ろう

目次

・このごろ人気の枝物とは?
・1番人気はドウダンツツジ!
・葉っぱのみずみずしい色味や枝ぶりを楽しみたい!
・季節を感じる花や実のある枝物
・まとめ
切り花よりも長く楽しめる!ドライにしても素敵な枝物をおしゃれに飾ろう


https://www.instagram.com

このごろ人気の枝物とは?

SNSなどでも「枝物(えだもの)」を飾っているインテリア画像をよく見かけます。もともとは生け花用語で、松や梅など木類の花材を指したそうです。最近では、切り花よりも長持ちし長く楽しめ、観葉植物よりも手がかからない枝物が人気です。

1番人気はドウダンツツジ!

繊細な枝ぶりが美しい

切り花よりも長く楽しめる!ドライにしても素敵な枝物をおしゃれに飾ろう


instagram(@leaf_asch)

枝物の中でも、1番人気はドウダンツツジ。枝ぶりが美しく葉色も鮮やかなところが、人気の理由です。さらに、長持ちする点もうれしいところ。

こちらは、北欧風インテリアでまとめられたコーナーに生けられたドウダンツツジ。白い壁が美しい枝ぶりをひきたてています。

アロマディフューザーを使った一輪挿し

切り花よりも長く楽しめる!ドライにしても素敵な枝物をおしゃれに飾ろう


instagram(@amanatsu2627)

ドウダンツツジの細い一枝をおしゃれにディスプレイしているアイデアがこちら。

使い終わったのアロマディフューザーの穴を利用して、一輪挿しとして活用されているそうです。

白い空間に、ドウダンツツジのグリーンが美しいコントラストを。

ボリューミーなドウダンツツジの存在感

切り花よりも長く楽しめる!ドライにしても素敵な枝物をおしゃれに飾ろう


instagram(@tongarihouse)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.