くらし情報『モテる女性の共通点は「清楚で上品」。誰が見ても「品のある立ち方」を実践!』

2018年10月17日 12:00

モテる女性の共通点は「清楚で上品」。誰が見ても「品のある立ち方」を実践!

目次

・「品のある立ち方」で重要なのは好感度
・ポイントを知って「品のある立ち方」を実践!
モテる女性の共通点は「清楚で上品」。誰が見ても「品のある立ち方」を実践!
男性だけでなく女性から見ても魅力的に映るのは“気品のある女性”。日本文化マナー研究家であり印象戦略コンサルタントの伊東香苗さんによると「気品は、コツコツ修業すれば必ず身につけることができるもの」なのだそう。そこで今回は、第一印象でもっとも重要だという「品のある立ち方」について教えてもらいました。

「品のある立ち方」で重要なのは好感度

清潔なオフィスで外を見て立っている女性

「オーラというのは内面からにじみ出るもの。内面の美しさを表しているのが立ち方です。ビジネスのシーンや就活の面接、婚活のシーンなどで、立っているだけで存在感のある美しいオーラがある女性っていますよね?そういう女性になるには、“美しい立ち方”が重要なのです」と伊東さん。
「最近は、“美しい立ち方”というと、脚が長く見えるようにななめに立つようなモデル立ちをする人が多いのですが、私が考える美しい立ち方は違います。めざしてほしいのは、誰から見ても好感度のある“品のある立ち方”なのです」
たしかに、女優など「清楚で上品」といわれる女性たちを思い浮かべてみると、モデル立ちしている姿は想像できません。
「私が考える美しい立ち方というのは、きちんとした印象を与える、相手に対して『ていねいにおつき合いしていきましょう』という気持ちを伝えるような姿。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.