くらし情報『「聞く」ことも「品のある身だしなみ」。「いい子だな」と思われる男女共通のマナー』

2018年10月24日 12:00

「聞く」ことも「品のある身だしなみ」。「いい子だな」と思われる男女共通のマナー

目次

・身だしなみで大切なのは、清潔感とTPO
・TPOを知るには素直に聞くことが重要
「聞く」ことも「品のある身だしなみ」。「いい子だな」と思われる男女共通のマナー
男性だけでなく女性から見ても魅力的に映るのは“気品のある女性”。日本文化マナー研究家であり印象戦略コンサルタントの伊東香苗さんによると「気品は、コツコツ修業すれば必ず身につけることができるもの」なのだそう。そこで今回は、第一印象で重要だという「品のある身だしなみ」について教えてもらいました。

身だしなみで大切なのは、清潔感とTPO

耳につけたピアスを鏡で見ている女性

「身だしなみは『これをすれば完璧』というものではなく、TPOを考慮することが一番大切です」と伊東さん。
「ビジネススーツを着て、肌色にきわめて近いベージュのストッキングに、シンプルなパンプスを履くという就職活動のときのような服装が、仕事ではオーソドックスとされています。でも今は、必要がない限り、そういう服装で働いている人はいませんよね?身だしなみというのは、職種や職場などによって変わってきます。例えば、ストッキングも、履くor履かない、どんな色がいいかなど、TPOによって変わってきます」
とはいえ、印象を左右する基本的なポイントもあるそう。
「例えば、髪の毛だったら、お辞儀したときに髪がバサバサしないように、結んだり、まとめたりすることが大切です。話しながら何度も髪を触ったりするのも印象がよくないですよね?そうならないように気をつけることも大事です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.