くらし情報『トランポリンでダンクシュートを体験! 国内最大級の屋内アスレチック施設「TONDEMI」』

2018年11月14日 12:00

トランポリンでダンクシュートを体験! 国内最大級の屋内アスレチック施設「TONDEMI」

目次

・屋内アスレチック施設「TONDEMI」
・13種類のクライミングウォール
トランポリンでダンクシュートを体験! 国内最大級の屋内アスレチック施設「TONDEMI」
アスレチックやスポーツを体験できる施設は数多くありますが、国内最大規模と言われる屋内アスレチック施設「TONDEMI」がオープンしました。今回は、家族でも友だち同士でも楽しめる「TONDEMI」のアクティビティをご紹介しましょう。

■屋内アスレチック施設「TONDEMI」

トランポリンエリアの画像

10月13日(土)放送の「王様のブランチ」(TBS系)に、スポーツの秋にふさわしい最新スポットが登場。オリエンタルラジオ藤森慎吾さん率いる5人のメンバーが、レアなアスレチックやスポーツを体験できる施設に足を運びました。
5人が訪れたのは、大田区平和島にある「SPACE ATHLETICTONDEMI“HEIWAJIMA”(スペースアスレチック トンデミ “ヘイワジマ”)」。クライミングエリアや国内最大級のトランポリンエリアなど、子どもから大人まで楽しめるアスレチックが充実した屋内アスレチック施設です。「TONDEMI」の第1号店は幕張新都心にあるのですが、2018年夏に都内へ初進出。幕張新都心店と比べると、広さが約3倍もあるのが自慢です。
トランポリンエリアでは、弾むだけではなくトランポリン上でのドッジボールやバレーボールがプレイ可能。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.