くらし情報『トランポリンでダンクシュートを体験! 国内最大級の屋内アスレチック施設「TONDEMI」』

2018年11月14日 12:00

トランポリンでダンクシュートを体験! 国内最大級の屋内アスレチック施設「TONDEMI」

普段はなかなかできないダンクシュートも、ばねの力を利用して簡単に体験できます。5人は早速、ダンクシュート専用のトランポリンに挑戦することに。ダンクシュートは幕張新都心店でも体験できるのですが、平和島店の方はゴールが少し高め。成功するまで何度も挑戦したくなるような工夫が凝らされています。

■13種類のクライミングウォール

クライミングウォールエリアの画像

続いては、平和島店で一番人気の「クライミングウォールエリア」。カラフルで趣向が凝らされたクライミングウォールが13種類あり、難易度や好みに合わせたクライミングを楽しめます。藤森さんたちが選んだのは、1番難易度の高い「オービタル」という壁。緑や紫の円盤が回転する仕組みになっており、突起に足をかけるだけでも一苦労です。
クライミングの次は、「バーティカルスライダー」でスリリングな体験。半円状になっている滑り台の1番下に寝転び、バーを握って地上7mまで上昇します。頂上まで到達したら、手を放して一気に滑走。シンプルなアスレチックですが、意外と怖いと評判のよう。高いところが好きだというモデルの山本舞香さんは、上昇する時点で「無理無理!!」と絶叫。頂上についた瞬間に手を放してしまい、「あそこから見るここ(地上)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.