くらし情報『12月の運勢は、思いがけない案件が舞い込みバタバタ。北方の旅行が吉を呼ぶ』

2018年12月6日 22:00

12月の運勢は、思いがけない案件が舞い込みバタバタ。北方の旅行が吉を呼ぶ

目次

・12月の「薔薇」の人の運勢は?
・いろんな案件をすばやく対処する月
12月の運勢は、思いがけない案件が舞い込みバタバタ。北方の旅行が吉を呼ぶ
10人の漢方女神がそれぞれの星の運勢を導いてくれる「漢方女神占い」。さまざまな四季を楽しむ「薔薇」タイプの12月の運勢は、バタバタで大忙し。運気アップに導くアドバイスを参考に、今月を乗り切ろう。

12月の「薔薇」の人の運勢は?

10人の漢方女神がそれぞれの星の運勢を導いてくれる「漢方女神占い」。この占いであなたの知らない自分に気づけるかも。漢方理論がベースにある陰陽のバイオリズムと季節の流れからあなたの今月の運勢を占います。
ここでは、4月17日〜5月4日、7月20日〜8月6日、10月20日〜11月6日、1月17日〜2月3日生まれで、干支が子(ねずみ)寅(とら)辰(たつ)午(うま)申(さる)戌(いぬ)年生まれのエレメント「薔薇」の人の12月を占います。

いろんな案件をすばやく対処する月

薔薇の人のイラスト

薔薇の人は存在感と包容力で人を惹きつけ、面倒見のよい、奉仕型タイプですので、頼まれると断れない性格です。もともと魅力的で人気者、財を動かすのも得意です。ボランティア精神も盛んで、頼りにされると断れません。愛情もお金も時間も惜しむことなく人に捧げる世話好きです。お金は貯めるよりあれば使うタイプですが、現実的でたくましくお金に関心があるので収入もあり、商売も向いていて、なくて困る人生ではありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.