くらし情報『ギリシャ土産のイチオシ! クレオパトラも愛用したという「ロバミルク」の石けんとは?』

2018年12月16日 21:45

ギリシャ土産のイチオシ! クレオパトラも愛用したという「ロバミルク」の石けんとは?

目次

・古代エジプト時代からクレオパトラも愛用したロバミルクの美容法
・そんなロバミルクの石けんの使い心地とは
ギリシャ土産のイチオシ! クレオパトラも愛用したという「ロバミルク」の石けんとは?
ギリシャ製の製品は数あるものの、日本に帰国する度にお土産に持って帰って大変好まれるもの、といえば、自家製オリーブオイルとロバミルクの石けんです。

■古代エジプト時代からクレオパトラも愛用したロバミルクの美容法

ロバの形がかたどられた石けん

ロバのミルクは、日本では余り知られていませんが、ロバがたくさん生息する南ヨーロッパ、特に住んでいる国ギリシャでは、知る人ぞ知るミルクでして、授乳期にお乳の出をよくするために飲んだとか、義母から聞いたことがありました。
ロバミルクは古代からその効用が知られ、古代エジプトでは、クレオパトラがその美貌と肌の若々しさを保つために、ロバのミルクを使ったお風呂に入っていたそうです。ロバミルクに含まれるビタミンやオメガ3・6といった必須脂肪酸など、体内では作れない必須要素があることから、荒れた細胞を修復し、肌荒れを防ぐといった肌の調子を整える効能があるのです。
そのうえ、エイジングケア効果もあり、ミネラル成分がお肌を清潔に保ち、潤いを逃さない保湿力があります。こういった、お肌に必要な栄養であるビタミンやミネラルがたくさん含まれている石けんゆえに肌に透明感がでる、という相乗効果もうれしいですね。アンチバクテリアと呼ばれる細菌除去を促すたんぱく質が含まれているため、ニキビなどを防ぐことができ、ツルツル肌が保て、洗顔に最適だそう、大学に通うために一人暮らししている筆者の娘も愛用しているほどです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.