くらし情報『「いちご狩り」あま〜いいちごの選び方とおいしく食べるコツ #Omezaトーク』

2019年4月7日 06:00

「いちご狩り」あま〜いいちごの選び方とおいしく食べるコツ #Omezaトーク

「いちご狩り」あま〜いいちごの選び方とおいしく食べるコツ #Omezaトーク
いちご好き集まれー!甘くて新鮮ないちごをお腹いっぱい食べるなら、やっぱりいちご狩り♡
桜が咲き始めてようやく春爛漫。週末のお出かけやお子さんとの春休み…行く場所は決まってますか?私は先日、一足お先に春を満喫してきました〜。
ハウスのいちご一面

子どもから大人まで楽しめるいちご狩り、行ってみたけどいちごが少なくてがっかり…人が多すぎてあまり楽しめなかった…なんてことがないように、事前に「いちご狩りを楽しむコツ」を調べて平日の午前中をチョイス!どうしても土日に行く場合は、午前中が狙い目。
予約なしでも確実に案内してくれるのは大きな農園。完熟いちごを毎日楽しめるようにハウスごとに区切って案内してくれるんです。小さな農園だと、予約は必須。いざ、行ってみたけど、いちごが少なかった…ってこともあるそう。
今回、私が訪れた農園は、南房総の館山付近のいちご園。
JAが運営している大きな農園でハウスまで車で移動。ハウス到着後、練乳の入ったカップをいただけます。最初はいちごそのものを楽しんで、それから味を変えたいときに練乳につけて食べるのがおすすめ。30分と時間制限はあったものの、だいぶお腹いっぱい。十分な時間です。
ハウスのいちご

いちご狩りに行くと、たくさん食べよう!と必死になりますが、いちごは90%近くが水分なので、たくさん食べるとあとあとトイレの回数が増えます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.