くらし情報『中国旅行のお土産にいかが? 上海発フランス人の作る漢方バスグッズ』

2019年4月7日 21:00

中国旅行のお土産にいかが? 上海発フランス人の作る漢方バスグッズ

中国旅行のお土産にいかが? 上海発フランス人の作る漢方バスグッズ
在住フランス人の数が多い上海。旧フランス租界エリアは、街並みにもフランスの雰囲気がいっぱいです。中国や上海が気に入って永く暮らしているフランス人も多く、彼らが起業したおしゃれなショップがいくつもあります。なかでもおすすめなのが、コスメブランドのBayankala(バヤンカラ)。高級レストランの洗面所や5つ星ホテル客室のアメニティに指名されているほど、品質と人気に定評のあるブランドです。
イワベンケイの花

中国で古くから伝わるハーブを使ったバスグッズやコスメ バスグッズを中心としたラインナップは、中国産のハーブがベース。数千年の歴史ある東洋のヒーリングと、自然のパワーにフランスのタッチを加えて、現代風にアレンジしています。ブランドのメイン商品は、ローズルートのシリーズ。チベット産の高山植物ローズルート(イワベンケイ)がベースです。根の部分にバラの香りが宿るこの植物は、古代からヨーロッパでも伝統医学に用いられてきたもの。ストレスを緩和し、免疫力を高め、疲労回復にも即効性があるとされています。これにゼラニウム、ユーカリ、スペアミントの精油をブレンドして、癒しと同時に活力も与えてくれる配合です。
ローズルートは、寒く乾燥した場所でも育つことから、古代からチベットでは命のパワーの象徴として重宝されてきました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.