くらし情報『コミュニケーションのプロが教える! 部下に信頼されるリーダーとは?』

2019年5月20日 06:00

コミュニケーションのプロが教える! 部下に信頼されるリーダーとは?

コミュニケーションのプロが教える! 部下に信頼されるリーダーとは?
チームリーダー、主任など、この春から部下を持つことなった人もいることでしょう。初めてのリーダーという立場に戸惑いもあるかもしれません。『イラスト&図解 コミュケーション大百科』(かんき出版)等の著書がある研修講師の戸田久実さんに、部下と信頼関係を築くためのリーダーの心得について伺いました。
部下に「それって常識でしょ?」は通用しない
カッとなっている女性上司

部下や後輩から一番嫌がられる言葉は何か、わかりますか?「私たちの時代はこうだった」という言葉です。思わず言っていませんか?
「世代によって価値観は異なります。そこで、『当たり前でしょ?』『常識でしょ?』という言葉が浮かんだら、要注意。自分の常識と相手の常識は同じではありません。当り前、常識で片づけてしまうのは、『言わなくてもわかるでしょ』という思いがあるからです。
しかし、世代が違えば、常識も当たり前も異なり、言わなければわからないこともあります。なぜそれをしなければならないのか、“なぜ”に含まれる背景、事情、理由をきちんと説明することが必要です。
コミュニケーションのゴールは、どちらが正しいか、正しくないか、けりをつけることではありません。自分と相手の価値観の溝を埋めながら、会社としてのゴールを示してあげるのがリーダーの役目です」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.