くらし情報『「どこにしまったっけ?」はもう言わない♡ 収納管理アプリ「かたづけ管理 MonoMemo 」』

2019年6月15日 21:00

「どこにしまったっけ?」はもう言わない♡ 収納管理アプリ「かたづけ管理 MonoMemo 」

「どこにしまったっけ?」はもう言わない♡ 収納管理アプリ「かたづけ管理 MonoMemo 」
快適に過ごせるために、と始めた片づけも、どこに何をしまったかわからない状態では探しものを探すうちにまた散らかってしまったりするものですよね。そこでご紹介したいアプリが「かたづけ管理 MonoMemo -簡単操作で整理整頓-」。どこに何をしまったかをシンプルな操作で管理できるので、片づけのあとにいちいち探しものをする必要がなくなります。アイテムの名前や収納場所以外にも、写真まで登録できる優秀なアプリなので、もの忘れが多い人だけでなく、整理整頓が好きな人にもおすすめです。それでは実際に写真を登録して、季節外れの大掃除をはじめてみましょう!

■簡単登録で効率良く片づけ管理!

アプリを開くと、「アイテムを登録しましょう」という吹き出しが表示されるので、「+」ボタンをタップして、そこから新規登録を開始。まずは「アイテム名」や「かたづけ場所」、「カテゴリー」を記入していきます。「かたづけ場所」と「カテゴリー」は、もともと用意されている選択肢から選ぶだけなので、とっても簡単。
「選択肢の中に当てはまるものがない!」というときは、設定から名称を変更できるので安心です。あとは写真を撮影して登録完了! これで、どこに何があるのかをスマホひとつで確認できるようになりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.