くらし情報『調理直後の熱したフライパンに水をかける行為が? 「自粛します」「四半世紀生きて初めて知った」』

2021年9月21日 14:31

調理直後の熱したフライパンに水をかける行為が? 「自粛します」「四半世紀生きて初めて知った」

予熱がある場合、空炊きをしすぎず、木製や耐熱樹脂製のへらやトングといったツールを。金属のツールを使うなら、角が丸く、滑らかなものを選んでください。

「早く熱が通るから」と考え、強火で調理する人もいるのではないでしょうか。

ですが、料理が焦げやすくなったり、フライパンの劣化につながったり…と考えると、日頃から中火で調理するのがよいといえそうですね。

同社が明かしたフライパンの使い方に、多くの人が新たな発見をしたようです。

・ためになる情報…。次にフライパンを使う時から気を付けたいです。

・四半世紀生きてきて、初めて知りました。

・だからフライパンがすぐダメになっていたのか…。あの音を聞くのが好きでしたが、自粛します。

調理直後に水をかけると、洗いやすくなり、料理で散らかったキッチンをすぐに片付けられる利点があります。

ですが、正しい扱い方をすることで、物を大事にできるといえるのでしょう。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.