くらし情報『逆立ちをして『マーキング』するポメ 必死にやめさせようとすると…!?』

2021年11月1日 16:23

逆立ちをして『マーキング』するポメ 必死にやめさせようとすると…!?

逆立ちをして『マーキング』するポメ 必死にやめさせようとすると…!?

散歩中の犬が、片脚を上げて電柱におしっこをしている姿はたびたび目にします。

あれはマーキングといって、おしっこをかけることで自分の匂いを定着させ、「ここは自分の縄張りだ」とほかの犬に知らせる目的があるのだとか。

高い場所にかけるほど「自分は大きくて強い存在なんだぞ!」と威勢を張ることができるため、犬は片脚を上げておしっこをするといわれています。

威勢を張りすぎているポメラニアンの『マーキング』

ポメラニアンの、あられちゃんと暮らしている村瀬みつき(@BZEScjvZRg1IHWM)さん。

村瀬さんは、あられちゃんの散歩をするにあたって、とある悩みがあるのだとか。それは、あられちゃんの独特なマーキングにありました。

逆立ちをして『マーキング』するポメ 必死にやめさせようとすると…!?
逆立ちをして『マーキング』するポメ 必死にやめさせようとすると…!?
逆立ちをして『マーキング』するポメ 必死にやめさせようとすると…!?
逆立ちをして『マーキング』するポメ 必死にやめさせようとすると…!?

片脚を上げるのではなく、逆立ちをするようにマーキングをする、あられちゃん。

ポメラニアンは超小型犬の部類に含まれます。しかし、あられちゃんは負けず嫌いなのか、小さい体で「自分は強いんだぞー!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.