くらし情報『入院するため、愛犬を手放した男性 それを知った看護師が驚きの行動に出る!』

2021年12月27日 18:05

入院するため、愛犬を手放した男性 それを知った看護師が驚きの行動に出る!

Adult Day Healthcare at The Grand at Rome

アメリカのニューヨーク州に住む60歳のジョン・バーリーさんは、健康上の理由で入院することになりました。

ジョンさんには、大切な家族がいます。それは愛犬のブーマー。

しかし、彼が入院している間、ブーマーの世話をしてくれる人がいなかったのです。

こうしてジョンさんは、泣く泣くブーマーを動物保護施設に引き渡すことにしました。

愛犬との別れを悲しむ男性を見た看護師は…

ブーマーを手放したジョンさんは、悲しみに打ちひしがれていました。

海外メディア『Veterinarian News』によると、ジョンさんは以前、高齢者用リハビリ施設『アダルト・デイ・ヘルスケア・アット・ザ・グランド・アット・ローム』に通院していたのだそう。

そこでジョンさんと知り合った看護師のジェニファーさんは、ブーマーのことを聞くと、すぐにある場所へ向かいます。

彼女が向かった場所は…ブーマーが引き取られた動物保護施設。

ジェニファーさんはジョンさんのために、自らがブーマーの里親になったのです。

ジョンさんが病院に入院している間、ジェニファーさんは毎日、ブーマーの様子を電話で報告していたそう。

そしてやっと退院したジョンさんは、しばらくリハビリが必要だったため、迷わず『アダルト・デイ・ヘルスケア・アット・ザ・グランド・アット・ローム』を選びました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.