くらし情報『「笑った」「癒されました」 自分で服を選びだした小学生 その理由は…?』

2022年4月21日 13:36

「笑った」「癒されました」 自分で服を選びだした小学生 その理由は…?

※写真はイメージ

子供の頃、自分が着る服を親が選んでくれていた人は多いでしょう。

小学2年生の息子さんを育てる、サリーちゃん(@m_hariqmaharita)さんも、我が子の着る服を選んでいました。

しかし最近になり、着る服にまったくこだわりがなかった息子さんが「今日はこれを履いていく!」と、自分でズボンを選び出したとのこと。

中でも、特に好んで履いているのは『シャカシャカの長ズボン』だといいます。

サリーちゃんさんが「ついに見た目を気にする年頃か?」とソワソワしていると、息子さんがひと言。

これを履いてると、滑り台を速く滑れるんだよなー。


なんと、息子さんが自分でズボンを選んでいたのは、滑り台を速く滑るためだったのです!

少しでも摩擦を減らすため、ナイロンなどの滑りやすい素材でできている『シャカシャカの長ズボン』を選んだのでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.