くらし情報『破壊された建物に取り残された猫 その1か月後? 「言葉にならない」』

2022年5月11日 12:27

破壊された建物に取り残された猫 その1か月後? 「言葉にならない」


この猫の救出作戦には、多くの称賛の声が寄せられています。

・言葉にならない。ただ、涙と感謝の気持ちがあふれているよ。

・すごく感動した。あなたたちはヒーローだ。

・この猫の命を救ってくれて、本当にありがとう!


猫はメスで、助け出された後すぐに動物病院へ連れて行かれました。そこではキャットフードをもりもりと食べていたそうです。今では元気になり、新しい家族と暮らしています。

海外メディア『Dailymail』によると、猫は1か月近くもこの破壊されたアパートに取り残されていたのだそう。

住んでいる人がおらず、食べる物もない状況で猫が生き延びられたのは、奇跡としかいいようがありません。

ウクライナにはこの猫のように、ある日突然、飼い主との穏やかな生活が奪われてしまったペットたちがたくさんいます。

1日も早く、ウクライナに平和な日常が戻ってくることを願うばかりです。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.