くらし情報『綿毛を持った3歳児 歩いていると、見知らぬおじいちゃんが顔を真っ赤にして?』

2022年6月10日 17:33

綿毛を持った3歳児 歩いていると、見知らぬおじいちゃんが顔を真っ赤にして?

綿毛を持った3歳児 歩いていると、見知らぬおじいちゃんが顔を真っ赤にして?

何をきっかけとして、近所の人と仲よくなるかは分からないものです。

3歳の、こしそちゃんを育てている、母親の、おしそ(@_______aona)さんは、登園中の出会いを漫画に描きました。

おしそさん親子が幼稚園に向かっている最中、ある人物が立ちはだかります。

綿毛を持った3歳児 歩いていると、見知らぬおじいちゃんが顔を真っ赤にして?
綿毛を持った3歳児 歩いていると、見知らぬおじいちゃんが顔を真っ赤にして?

こしそちゃんが綿毛に息を吹きかけているのを見て、同じような行動をオーバーにやってみせた高齢男性。

「これくらい強く吹けば綿毛が飛ぶ」と教えたかったのか、こしそちゃんを笑顔にしたかったのか…もしかしたら、綿毛を飛ばす手伝いをしてあげたかった可能性もあります。

いずれにせよ、高齢男性の様子を見て、こしそちゃんは思わず笑ってしまいます!

この出来事をきっかけに、おしそさん親子は高齢男性と仲よくなったのでした。

相手を想っての行動は、たとえ初対面でも伝わるものです。

いつも気に掛けてくれるような、温かな関係が広がっていくのは嬉しいものですね!

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.