くらし情報『1階から愛猫の鳴き声 降りようとする夫の『ひと言』に、耳を疑う』

2022年6月14日 15:26

1階から愛猫の鳴き声 降りようとする夫の『ひと言』に、耳を疑う

1階から愛猫の鳴き声 降りようとする夫の『ひと言』に、耳を疑う

猫の麦くんと暮らす、飼い主(mugi0.715)さん。

甘えん坊な麦くんの成長を、写真や絵日記でInstagramに記録しています。

夫が『名前』を呼ぶも?

ある日、自宅の2階にいた、飼い主さん夫婦。

すると、1階から麦くんの鳴き声が聞こえてきたそうです。

1階から愛猫の鳴き声 降りようとする夫の『ひと言』に、耳を疑う
1階から愛猫の鳴き声 降りようとする夫の『ひと言』に、耳を疑う
1階から愛猫の鳴き声 降りようとする夫の『ひと言』に、耳を疑う
1階から愛猫の鳴き声 降りようとする夫の『ひと言』に、耳を疑う
1階から愛猫の鳴き声 降りようとする夫の『ひと言』に、耳を疑う

夫は、妻である飼い主さんと、麦くんの名前を逆に呼んだのです!

まさかの発言に、飼い主さんは「ツッコミ待ちなのかも」と夫の様子を見たそうですが、どうやら純粋に呼び間違えていた様子。

これには、麦くんも困惑の表情です!

1階から愛猫の鳴き声 降りようとする夫の『ひと言』に、耳を疑う

その後も何度か呼び間違えられている飼い主さんは、「夫はナチュラルに呼び間違えるので、たまに私も聞き逃しそうになってしまいます」と語っています。

飼い主さんのエピソードに、さまざまなコメントが寄せられました。

・飼い主さんに共感!たまに我が家でも同じことが起こるので、呼び間違えられたら必ずやり返しています。

・あるある。先日、息子が恋人をペットの名前で呼んでしまい、とても怒られていました!

・私は、よく呼び間違える側です。娘に向かって猫の名前を呼び、猫に向かって娘の名前を呼ぶ日々…。

ペットと暮らす家庭では、飼い主さんと同じように呼び間違えが多発しているようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.