くらし情報『トイレのスリッパ、取り換えてる? ダスキンの助言に「そうだったのか…」』

トイレのスリッパ、取り換えてる? ダスキンの助言に「そうだったのか…」

目次

・トイレの臭いの原因とは
・トイレの臭いはどこから出ているのか
・トイレの備品も要チェック
※写真はイメージ

こまめにトイレを掃除をしているのに、なぜか臭うことはないでしょうか。

この場合、何が原因で、どこからその臭いが出ているのかが気になるところです。

なかなか取れないトイレの臭いについて、掃除のプロである株式会社ダスキン(以下、ダスキン)に取材しました。

トイレの臭いの原因とは

そもそも、トイレの嫌な臭いの原因はなんなのでしょうか。ダスキンでは以下を臭いの原因として挙げています。

・飛び散った尿

・尿石

・ほこり

・カビ

・下水

ダスキンによると、臭いの原因として一番に考えられるのが、飛び散った尿とのこと。

目に見えないしぶきが飛び散って床や壁を汚しているため、そこから臭いが発生しているのです。

飛び散った尿を放置するとカルシウムなどの成分が固まって尿石になります。


尿石は鼻につくアンモニア臭の発生源。ほこりが付着したり、雑菌が繁殖したりすることで臭いがひどくなります。

トイレ使用後に手を洗い、飛び散った水が原因でカビが発生することも少なくありません。

また、一般的なトイレは便座内に水をためて、下水から臭いが出てこないようにしています。

しかし、旅行などでしばらくトイレを使わずにいると、トイレの水が蒸発して便座内の水量が減少し、下水から嫌な臭いが入ってくることもあるそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.