くらし情報『2歳児がお菓子を好きに選んだら? カゴに入れた物に「まだ早い…」』

2歳児がお菓子を好きに選んだら? カゴに入れた物に「まだ早い…」

2歳児がお菓子を好きに選んだら? カゴに入れた物に「まだ早い…」

子供にとって、買い物はお菓子を買ってもらえるチャンス。

個数や値段などの制限がある中で、欲しい物を選んだ経験は、成長の糧になるはずです。

選んだものによっては、家族の中で長年語られる思い出にもなることでしょう。

2歳児の選んだお菓子にツッコミ

4兄弟を育てるゴンゾウR4(@R453374510)さんが、2歳の四男と買い物に出掛かけた時のこと。

以前、おやつを好きに選ばせたところ、納豆を持ってきた四男が、また2歳児らしからぬ物を持ってきたといいます。

「それは2歳児にはまだ早い…」と、思わずツッコミを入れたお菓子が…。


おやつを選んだ2歳児の写真

株式会社明治の『チョコレート効果 カカオ95%』!

美や健康などを意識している人向けの商品で、カカオが95%含まれた、ビターな味わいのチョコレートです。

味覚が敏感な、幼い子供が食べるチョコレートとしては、苦すぎるでしょう。

大人も好みが分かれる商品をおやつに選んだことに、吹き出す人が続出しました。

・なんて渋いチョイス。2歳児にはまだ早いよ!

・大人の階段を駆け上がるタイプ。

・パッケージがおいしそうに見えたのかな?

・健康志向の2歳児。何か負けた気分だ…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.