くらし情報『従業員に特別賞与の支給を決めたスーパー そのボーナスの名前にグッとくる』

2020年4月13日 16:53

従業員に特別賞与の支給を決めたスーパー そのボーナスの名前にグッとくる

Kroger

2020年3月以降、アメリカでは新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染拡大を食い止めるため、多くの人たちが在宅ワークをしています。

しかし一方では感染者と接触するリスクがありながら、職場で働いている人たちもいます。

同月31日、アメリカの大手スーパーマーケット『クローガー(Kroger)』は、自社の従業員に特別賞与を支払うことを決定。

賞与の名前はその名も『ヒーロー・ボーナス』です。

市民の生活を支えるために最前線で働く『ヒーローたち』

世界が直面しているウイルスとの闘いの中で、最前線で働く人たちといえば医療従事者や救急隊員、警察官らが頭に浮かぶのではないでしょうか。

しかし人々の生活を支えるために営業を続けているスーパーの従業員もまた、フロントライン(最前線)で働いているのです。

スーパーは無症状や症状の軽い感染者が来店する可能性があります。

従業員は常に、そのような感染者と接触するリスクがあるのです。

そこで『クローガー』は食品売り場、サプライチェーン、製造部門、薬局、そしてコールセンターで時間給で働くスタッフに対し、3月29日から4月18日まで時給を2ドル(約215円)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.