くらし情報『「最高」「センスがいい」 絶賛された博物館の感染防止ポスターとは』

2020年6月4日 13:09

「最高」「センスがいい」 絶賛された博物館の感染防止ポスターとは

注文はずいぶん多いでしょうが一いちこらえてください。

「どうか手や指にアルコールえきをたくさんよくもみこんでください」

「マスクをしていますか。お持ちでない方は簡単マスクをつくれます」

「お客さまがた、ここではきちんとして、ほかのお客さまと2メートル(クマ1頭分)のきょりをとってください」

いろいろ注文が多くてうるさかったでしょう。お気の毒でした。もうこれだけです。

「とてもこみ合ったときは入館をおまちいただくことがあります」

いや、わざわざご苦労です。たいへん結構にできました。

さあさあおなかにおはいりください。

@OtaruCityーより引用

宮沢賢治の『注文の多い料理店』を参考にして作られたこのポスター。

手に塗るのはクリームではなく、アルコール液です。

さらに、ソーシャルディスタンスとして取るべき2メートルの距離を、クマ1頭分という北海道らしい表現で感染防止をお願いしていました。

よく見るとポスターの下には、ヤマネコが食事している絵もあります。

ポスターを見た人たちからはさまざまなコメントが寄せられていました。

・これはついつい読んでしまう。文字のフォントも最高。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.