くらし情報『無視に暴力… いじめに屈しなかったハリウッドスターの学生時代』

2020年8月17日 17:54

無視に暴力… いじめに屈しなかったハリウッドスターの学生時代

目次

・無視、嫌がらせ、暴力…いじめに屈しなかったスターの過去
・いじめられっ子だったセレブ①:クリスチャン・ベール
・いじめられっ子だったセレブ②:ミーガン・フォックス
・いじめられっ子だったセレブ③:ジェシカ・アルバ
・いじめられっ子だったセレブ④:ウィノナ・ライダー
・いじめられっ子だったセレブ⑤:ハリソン・フォード
無視に暴力… いじめに屈しなかったハリウッドスターの学生時代

華やかなハリウッド業界。スクリーンの中で華麗に活躍する彼らを観て、我々は元気をもらっているわけですが、そんな彼らも今の活躍からは想像できない過去を背負っていることがあります。

無視や暴行など、卑劣ないじめの被害にあってもなお挫けず、ショービズ界を駆け上がっていった不屈のスターたちを紹介します。

無視、嫌がらせ、暴力…いじめに屈しなかったスターの過去

いじめられっ子だったセレブ①:クリスチャン・ベール

まず紹介するのは、徹底した役作りと肉体改造で知られる実力派俳優、クリスチャン・ベールです。

無視に暴力… いじめに屈しなかったハリウッドスターの学生時代

鬼気迫る演技で何度もアカデミー賞にノミネートされる一方で、2003年公開の映画『リベリオン』や、2005年公開の映画『バットマン ビギンズ』から続く3部作など、娯楽作品にも分け隔てなく出演して人気を博してきました。

無視に暴力… いじめに屈しなかったハリウッドスターの学生時代

そんなクリスチャン、今や知らない人も多いですが、元々は子役出身。

3人いる姉の一番上がミュージシャンであることから、その影響で音楽の道を目指していましたが、のちに俳優を志すようになりました。

10歳から演劇学校に通い始め、13歳の時に名匠スティーブン・スピルバーグ監督の1987年公開の映画『太陽の帝国』で、見事主役の座を獲得しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.