くらし情報『庭で家族と花火を楽しんでいた女性 すると、配達員が血相を変えてやってきて?』

2020年8月22日 16:45

庭で家族と花火を楽しんでいた女性 すると、配達員が血相を変えてやってきて?

目次

・庭で花火を楽しんでいると…?
・クマに遭遇しないための対策と対処法は?
庭で家族と花火を楽しんでいた女性 すると、配達員が血相を変えてやってきて?

京都で古民家に暮らしながら、3人の子供を育てている、まりげさん。

まりげさんが最近起こったある出来事を漫画化して、ブログに投稿したところ、反響が上がっています。

庭で花火を楽しんでいると…?

ある日、自宅の庭で家族と花火を楽しんでいた、まりげさん。

すると、近所に荷物を届けていた配達員がものすごい勢いで走ってきて…。

庭で家族と花火を楽しんでいた女性 すると、配達員が血相を変えてやってきて?
庭で家族と花火を楽しんでいた女性 すると、配達員が血相を変えてやってきて?
庭で家族と花火を楽しんでいた女性 すると、配達員が血相を変えてやってきて?

「ハイッ撤収!!!」

配達員の知らせで近くにクマがいることを知った、まりげさん家族は、子供たちを抱えてすぐにその場を離れました。

まりげさんいわく、「今年は毎晩のようにクマが徘徊して柿を食べている」とのこと。

「例年に比べると釣りや海水浴、帰省している人々が少ないため、人間と動物が生息する境界線が曖昧になっているのでは」とつづっています。

その後、まりげさんは出没情報を市役所や警察署に共有したのでしょう。近辺では、さまざまなクマ対策を打ち始めているそうです。

漫画には、驚きの声が上がっています。

・素晴らしい連帯感!どうかみなさんがクマの被害に遭いませんように。

・そんな頻繁にクマが出没するのですね。本当にお気を付けください!

・怖すぎる…。どうかまりげさんたちが平穏無事に過ごせますように。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.