くらし情報『ジャポニカ学習帳の『昆虫シリーズ』が戻ってきた 気になる表紙の内容は?』

2020年8月27日 12:55

ジャポニカ学習帳の『昆虫シリーズ』が戻ってきた 気になる表紙の内容は?

山口さんは、1978年から世界各地を飛び回ってジャポニカ学習帳の写真を撮影してきました。

ジャポニカ学習帳の写真を見て、昆虫に興味を持ったという人も多いでしょう。ネット上でもシリーズの復活を喜ぶ声が相次いでいます。

・やっぱりジャポニカといえば昆虫!復活が嬉しいです。

・このカブトムシかっこいい!虫好きの子供は多いので、喜ばれると思います。

・漢字の練習は嫌いだったけど、ジャポニカ学習帳は好きでずっと集めてた。

・懐かしいな、ほしくなっちゃう。

表紙の裏には、山口さんの昆虫にまつわる驚きのエピソードがイラストで再現されているとか。

『ジャポニカ学習帳50周年記念昆虫シリーズ』は、昆虫写真を使った表紙とかわいい昆虫のイラストが描かれた表紙の2シリーズ、全10種類(B5判・各税抜190円)が同月27日に販売されます。迫力ある昆虫の姿に、子供たちはワクワクすることでしょうね。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.