くらし情報『堀江貴文と餃子店 マスクを巡るトラブルに、近藤春菜が苦言』

2020年10月5日 16:43

堀江貴文と餃子店 マスクを巡るトラブルに、近藤春菜が苦言

目次

・堀江貴文と餃子店が、マスク着用を巡りトラブル
・堀江貴文、餃子店とのトラブルをSNSなどで発信…店は休業へ
・一連の騒動に、近藤春菜がコメント…ネットからは共感の声
堀江貴文と餃子店 マスクを巡るトラブルに、近藤春菜が苦言

2020年10月5日放送の、情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)では、実業家の堀江貴文さんと、とある餃子店がマスクの着用を巡りトラブルになった騒動について特集しました。

堀江貴文と餃子店が、マスク着用を巡りトラブル

同番組によると、堀江さんが広島県尾道市にある餃子店を訪れた時にトラブルが起きたそうです。

この餃子店は、新型コロナウイルス感染症の感染対策のため「マスク未着用の方はお断りします」という貼り紙をしていました。

その店に3人で来店した堀江さん。しかし、そのうちの1人がマスクを着用していなかったといいます。

そのため、店側は堀江さんらに「マスクを着用しないと入店できない」と注意。

その後、マスクの着用を巡りいい合いとなり、店側は「面倒くさいから帰れ」と堀江さん一行の入店を拒否しました。

同番組によると、このいい合いの内容には、堀江さんと店側で食い違いがあり、互いに「相手の態度が高圧的だった」と主張しています。

堀江貴文、餃子店とのトラブルをSNSなどで発信…店は休業へ

餃子店とのトラブルが起こった後、堀江さんは自身のFacebookやYouTubeなどにトラブルの詳細を投稿。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.