くらし情報『片付け苦手な主婦でも『断捨離=楽しい』に変わった! そのきっかけとは…?』

2020年10月30日 15:37

片付け苦手な主婦でも『断捨離=楽しい』に変わった! そのきっかけとは…?

目次

・貯金が出来ている人と持ち物を比べてみたら…
・片付け苦手の原因は物の量だった!?
・不用品を売ってみたら意外な物も収入になった!
※ 写真はイメージ

片付けが苦手な30代主婦のAさんは、「断捨離をしよう!」と思っても面倒でなかなか行動に移せずにいました。

「価格が高かったから」「いつか使うかもしれないし」と、いろんな理由をつけて物を手放せずにいましたが、あるきっかけで断捨離が進むようになり、楽しくなったそうです。

いったいどんなきっかけがあったのでしょうか。

貯金が出来ている人と持ち物を比べてみたら…

片付け苦手な主婦でも『断捨離=楽しい』に変わった! そのきっかけとは…?

SNSで貯金ができている人を見てみると、収納用の棚やクローゼットの中を含め、部屋がとてもきれいで整っていました。

片付けが苦手で、かつ貯金ができていなかったAさん宅と比べると、明らかに物が少ないことに気付きます。

決してミニマリストというほど物が少ないというわけではなく、Aさんが今まで手放せずにいた「高価なのでもったいない」「いつかは使うかもしれない…」という理由で置いてある物が、貯金ができている人の家にはありませんでした。

高価な物でも使っていなければ宝の持ち腐れです。

「持っていたらいつかは使えるかもしれない」と思っていたけれど、実は1年以上使っていない物もありました。

貯金ができている人の持ち物と比べてみると、なくても困らない物や使われていない物であふれていたことに気付き、Aさんの断捨離が動き出したそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.