くらし情報『母を亡くした少女が『母親の姿をしたあるもの』と出会うと、次の瞬間?』

2020年11月17日 16:02

母を亡くした少女が『母親の姿をしたあるもの』と出会うと、次の瞬間?

母を亡くした少女が『母親の姿をしたあるもの』と出会うと、次の瞬間?

漫画家の奈川トモ(@nagawatomo)さんの創作漫画が、「涙がとまらない」「心にグっときた」と反響を呼んでいます。

物語の主人公は、幼い少女です。

遠足の時に大切なキーホルダーを失くしてしまった少女は、1人で森の中へ探しに来ていました。

無事キーホルダーを見付けた少女でしたが、その後…。

『迷子の少女と長老タヌキ』

母を亡くした少女が『母親の姿をしたあるもの』と出会うと、次の瞬間?


母を亡くした少女が『母親の姿をしたあるもの』と出会うと、次の瞬間?


母を亡くした少女が『母親の姿をしたあるもの』と出会うと、次の瞬間?


母を亡くした少女が『母親の姿をしたあるもの』と出会うと、次の瞬間?


母を亡くした少女が『母親の姿をしたあるもの』と出会うと、次の瞬間?


母を亡くした少女が『母親の姿をしたあるもの』と出会うと、次の瞬間?


母を亡くした少女が『母親の姿をしたあるもの』と出会うと、次の瞬間?


母を亡くした少女が『母親の姿をしたあるもの』と出会うと、次の瞬間?



目の前に現れた母親に、少女は亡くなる前伝えることが叶わなかったいくつもの『後悔』を、打ち明けます。

化けたタヌキはその話を聞き、こう答えるのでした。

「死んでしまったら反論することもできんのじゃぞ。許したくても、笑ってほしくても、何もいえんのじゃ。ママさんも悔しかろうて」

化けたタヌキは、後悔に苦しむ少女へ「なぐさめることが叶わない母親は、我が子が苦しむ姿を決して望んではいないはず」とそっと伝えます。

母親が今でも自分を見守ってくれていることを知った少女は、後悔から解き放たれて安心した様子。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.